着心地も暖かさも両立。人とかぶらない、持っておくべき万能フリースアイテム。

着心地も暖かさも両立。人とかぶらない、持っておくべき万能フリースアイテム。

フリースは冬の定番中アイテムであり、街では様々なブランドがこだわりのアイテムをリリースしている。しかし、人とかぶらないアイテムを探そうとするとこれが意外と難しい。そこで今回はアジアブランドから、個性的なフリーストップスたちを紹介していきたい。見た目も着心地も暖かなフリースアイテムをゲットして今年の冬を乗り越えよう。

フリースジャケット

フリース素材の定番アイテムといえば、首元まですっぽりと覆ってくれるフォルムのジャケットではないだろうか。定番とは言え、今回ここで紹介するのは一風変わった個性的なデザインのジャケット達だ。

ルームロゴフリースフーディー 

まずは、AQO STUDIO SPACE(アコスタジオスペース)テトリスヘビーフリースジャケットをご紹介。フォルムはベーシックではあるが、パキッとしたオレンジのアクセントが印象的。薄いカラーのボトムスを合わせて、オレンジをさし色使いするのも良いかもしれない。 テトリスヘビーフリースジャケット/TETRISHEAVYFLEECEJACKET   サークルロゴフリースジャケット    お次はBURIED ALIVE(ベリードアライブ)サークルロゴフリースジャケット。ブラックにブルーのパイピング、胸元にはポケットが付いている。お腹にあるポケットではなく、胸元にあるポケットに何かを取り出す仕草、なんだか様になるかも。 サークルロゴフリースジャケット/CIRCLELOGOFLEECEJACKET  

エッジ フリースジャケットブラウン

MADMARS(マッドマーズ)エッジ フリースジャケットブラウン。切り替えしが特徴的なジャケット。ビロードのような光沢があるフリースは、スタイリングによってはストリートにも上品なスタイルにも落とし込める。胸元のロゴもポイント。 エッジフリースジャケットブラウン/EDGEFLEECEJACKET_BROWN  

リバーシブルフリーストラックジャケット

mahagrid-freese-jacket MAHAGRID(マハグリッド)のジャケットは、切り替えしが特徴的。こちらのジャケットはナイロン素材になっている。ナイロン素材ながら立体的。暖かな1着だ。 リバーシブルフリーストラックジャケット/REVERSIBLEFLEECETRACKJACKET  

リバーシブルフリースジャケット

  上記のジャケットと同じブランドのMAHAGRID(マハグリッド)ではリバーシブルフリースジャケットの取り扱いも。胸にはブランドロゴ入り。 肌触りの良いフリースを外側にして着てもグッド。シンプルなデザインがこなれ感を演出。 リバーシブルフリーストラックジャケット/REVERSIBLEFLEECETRACKJACKET  

DNGフリースジャケット

DE-NAGE(ディネージ)DNGフリースジャケットはブランドロゴがインパクト大な1着だ。DE-NAGE(ディネージ)らしいカラーリングと不思議な形の切り替えしは、他では見られない個性派なデザイン。 DNGフリースフードジャケット0076/DNGfleecehoodjacket  

他にもまだある、フリーストップスのバリエーション

サイドラインフリースジャンパー 

  まず始めに、FCMM(エフシーエムエム)のサイドラインフリースジャンパーをご紹介。肉厚のフリース素材と重厚なグリーンのカラーが、アメリカ映画に出てくる田舎のティーンキッズたちを想起させる。フードを紐でぎゅっと絞って頭までしっかり防寒。 サイドラインフリースフードジャンパー/SIDELINEFLEECEHOODJUMPER  

ルームロゴフリースフーディー 

unalloyed-foodieUNALLOYED(アナロイド)のルームロゴフリースフーディーは、思わず抱きしめたくなってしまうテディベアのような もこもこ感。手触りに加え、ゆったりめなシルエット、大きめなフードと、帰宅後に思わずこのまま寝てしまいそうなゆるさがかわいい。 [20FW]グループサウンドフーディー/GROUPSOUNDHOODIE  

シルエット フリーススウェットシャツ

QUIETIST(クワイエッティスト)のシルエット フリーススウェットシャツ。黒地に白いロゴと一見シンプルなデザインだが、裾にかけてたぷっとしたシルエットが明らかに計算済みなデザイン。首元から覗く裏地のグレーがアクセント。 QUIETIST (クワイエッティスト) : 公式通販サイトーSIXTYPERCENT  

HQワッペンフリースベスト

  最後に紹介するのは、BEYOND CLOSET(ビヨンドクローゼット)HQワッペンフリースベスト。犬のワッペンが、これまで紹介してきたストリート系のアイテムと一線を画しているように思えるだろう。しかし、現在スケーターやストリートファッションを着こなすヤングの間では、ストリートファッションの中に花などのかわいいモチーフをスパイス程度に取り入れるのが密かに流行りつつあるのだ。 beyondcloset (ビヨンドクローゼット):公式通販サイト - SIXTYPERCENT   トレーナーでも、少し薄めのカットソーでも、上からフリースをぶかっと着てしまえば、寒さなんて吹き飛んで身も心もポカポカだ。冬本番を迎える前に一枚ゲットしておくことをおすすめさせてもらう。 SIXTYPERCENTではアジア発のブランドアイテムを他にも多数取り揃えている。あなたのお気に入りアイテムがきっと他にも見つかるはずだ。
他のアジアブランドが気になる方はこちらの記事をチェック 【2021年再燃】アメリカにも負けない人気!アジアンファッションブランドの大学風パーカー特集 今年の秋冬もオーバーサイズの流行は続く。韓国ブランドからルーズなアイテムご紹介 | 60MAG(シックスティーマガジン) 注目の的になれる 韓国ブランドによるロゴアイテム10選 | 60MAG(シックスティーマガジン)