BTSジョングクも愛用し話題のA NOTHING( エーナッシング)はトップスが狙い目。周りと差をつけたいファッショニスタに支持を得る理由。

BTSジョングクも愛用し話題のA NOTHING( エーナッシング)はトップスが狙い目。周りと差をつけたいファッショニスタに支持を得る理由。

モードは流行に左右されない独自のスタイルを貫き続けるファッション。モードを最先端のファッションと捉えるなら、モードが先か流行が先かと哲学チックな話にこじれそうだが、そんな水掛け論はナンセンスな気がする。単純にカジュアル、ストリートといった服装があるように、モードはファッションの一つのカテゴリーとして楽しめばいいのだと思う。 そして、モードの中にも色々な方向性が存在している。今回取り上げるA NOTHING(エーナッシング)は、落ち着いた雰囲気の大人のモードファッションを楽しめるブランドだ。派手すぎないのに印象的な服装を作れる、そんなA NOTHING(エーナッシング)のアイテムたちを紹介していこう。

韓国ファッションブランドA NOTHING(エーナッシング)

大人の余裕を漂わせた上品なモードスタイルを繰り広げるA NOTHING(エーナッシング)は、韓国のカジュアルモードウェアブランド。人気に火をつけたのはBTSがきっかけで、ジョングクがメディアで着用していることから瞬く間にA NOTHING(エーナッシング)は話題となった。A NOTHING(エーナッシング)の魅力は攻めすぎないモードファッション。モードを日常的に纏えるよう工夫されたアイテムに注目してほしい。
 
この投稿をInstagramで見る
 

A NOTHING ,(@a_nothing_official)がシェアした投稿

A NOTHING(エーナッシング)の詳細は以下のリンクで解説している。そこでブランドのコンセプトやBTSのジョングク愛用アイテムを確認してみてはいかがだろうか。 シンプルなモード系ファッションで人気のA NOTHING(エーナッシング)の魅力とは?  

品のあるTシャツを夏に着る

ドロップショルダーベルベットTシャツ 大半のTシャツがコットンで作られる中、A NOTHING(エーナッシング)はベルベットを用いることで大衆との差別化を実現させている。夏の日差しを反射する素材感は、想像するだけで神々しいオーラを放ちそう。ドロップショルダーの落ち感はリラックスした雰囲気を作るのに優れている。夏の一軍トップスとしてお勧めしたいアイテムだ。 PRE-ORDER6/30~DROP-SHOULDERVELVET1/2TEE(Charcoal)/予約販売6/30~ドロップショルダーベルベットTシャツ  

玄人の服装へと導くTシャツ

ビンテージボックスTシャツ こちらのTシャツはビンテージ加工に、カットオフといった使い古した感が魅力の一着。ビンテージアイテムを着れば、もれなく玄人のイメージを与えることができるため、ファッショニスタとして自分を着飾ることができるTシャツだ。モードだけではなく、グランジやストリートのファッションスタイルともマッチする使い道の多いトップス。 PRE-ORDER6/30~VINTAGEP.DYEING1/2CUT-OUTBOXTEE(Khaki)/予約販売6/30〜ビンテージボックスTシャツ  

大人が選ぶモノトーンのタイダイ柄

タイダイR.M.ドロップショルダーハーフTシャツ 色鮮やかなタイダイ柄よりは、白黒のモノトーンコンビによるデザインの方が大人の上品さを感じさせる。何よりコーディネートが楽で黒のスラックスと合わせれば、洗練されたモードファッションが完成する。柄選びを間違えると子どもっぽい服装になるため、大人の方向を目指すならモノトーンのものに着手することをお勧めしたい。 PRE-ORDER6/30~TIE-DYER.M.DROP-SHOULDER1/2TEE/[プレオーダー6月30日〜]タイダイR.M.ドロップショルダーハーフTシャツ  

ビッグシルエットでルーズなモードを

ヴィンテージP.ダイイングカットアウトボックスTシャツ 多くの人が思い浮かべるビッグシルエットを大きく上回るであろうA NOTHING(エーナッシング)のロンT。誰が着ても腰や手が完全に隠れるほど、大きめの作りで独特のシルエットが楽しめそう。切りっぱなしデザインとインサイドアウトの作りがパンチとなっているが、類い稀なオーバーサイズこそがこのアイテム最大の強みだ。ルーズフィットを愛する人であれば、反射的に手に取ってしまうロンTではないだろうか。 PRE-ORDER6/30~VINTAGEP.DYEINGCUT-OUTBOXTEE/[プレオーダー6月30日〜]ヴィンテージP.ダイイングカットアウトボックスTシャツ  

モードなスパイスを求めるならフラワー柄

ビンテージフラワードロップショルダーシャツ ネイビーを下地に花柄を散りばめたシャツ。フラワーデザインはあえてクラシックなものを採用し、レトロなアイテムに仕上げられている。強面の印象になりがちな柄シャツでも、シックな色とビンテージの花柄で作ればエレガントな印象になる。夏の前衛的なシャツとして持っておくと活躍する機会は多いはずだ。 PRE-ORDER6/30~VINTAGEFLOWERDROP-SHOULDERSHIRT(Navy)/予約販売6/30〜ビンテージフラワードロップショルダーシャツ  

古着感漂うトータルパターンシャツ

ウールカットシャツ どこかノスタルジックな面持ちのシャツは、総柄デザインが古着感を漂わせている。ウールの素材による温かみと、クタっとした生地感が独特な表情を作り出しているのだろう。上の柄シャツと同じく、こちらも落ち着いた雰囲気なため、ゆとりのある大人モードが実現できる一着だ。程よく前衛的な姿勢でいきたいならこの柄シャツを推奨する。 PRE-ORDER6/30~WOOD-CUTDROP-SHOULDERSHIRT(Khaki)/予約販売6/30ウールカットシャツ  

エスニックなパッチを施したチェックシャツ

ドリームキャッチャードロップショルダーシャツ A NOTHING(エーナッシング)の中では比較的珍しいデザインのチャックシャツは、腕の民族風の刺繍がアイコニックなアイテムとなっている。また、各所のディテールも光っており、前見頃の二つのポケットに、ボタンで調整可能なスリットと、シャツ一枚にさまざまなギミックが搭載されている。作りでモードを表現した洒脱なチェックシャツはいかがだろうか。 PRE-ORDER6/30~DREAMCATCHERDROP-SHOULDERSHIRT/[プレオーダー6月30日〜]ドリームキャッチャードロップショルダーシャツ  

ミステリアスな非対称デザイン

ストライプ&プレーンコンビネーションシャツ ストライプと無地の生地で作られたシャツは、ミステリアスな雰囲気を持つ一着。左右非対称のデザインはユニークなコーディネートを作ることに長けている。スナップのように同じ柄のパンツを合わせれば、簡単にこなれ感を演出することも可能。また、両胸の大きなフラップポケットが良いアクセントに。一枚で主役となるシャツは、春夏のマストバイと言っても過言ではない。 PRE-ORDER6/4~STRIPENPLAINCOMBINATIONSHIRT/[プレオーダー6月4日〜]ストライプ&プレーンコンビネーションシャツ  

高級感のあるトップスを手に取る

ドロップショルダーベルベットTシャツ ベルベット素材による高級感と生地のドレープが魅力のトップス。ベルベットが持つ素材の表情は唯一無二で、他では味わえない特別感を堪能することができる。無地のトップスでも上品なオーラを感じさせるのは、やはりベルベットによる功績だろう。ハイエンドな服装をしたいとき、ベルベットのアイテムを手に取ることをお勧めしたい。 PRE-ORDER6/30~DROP-SHOULDERVELVETTEE/[プレオーダー6月30日〜]ドロップショルダーベルベットTシャツ  

さらにエレガントな装いを目指すなら

ドロップショルダーベルベットタートルネックTシャツ ハイネック×ベルベットの組み合わせのトップスは、上品さに磨きをかけたいとき手に取るべきアイテム。ただでさえハイネックは、スマートできれいめな装いを作ることに優れているのに、素材にベルベットを用いれば鬼に金棒だ。服装のエレガントの数値を高めたいなら率先して取り入れたいアイテム。 PRE-ORDER6/30~DROP-SHOULDERVELVETTURTLE-NECKTEE/[プレオーダー6月30日〜]ドロップショルダーベルベットタートルネックTシャツ   A NOTHING(エーナッシング)の大人モードの服作りを感じることができただろうか。今のファッションが子どもっぽく見えるときはA NOTHING(エーナッシング)のアイテムに着手すればいい。エレガントを付与してくれるアイテムたちで、垢抜けた服装を実現してみてはいかがだろうか。