ENHYPEN(エンハイフン)の万能エース、ヒスンのプロフィールとファッションをチェックしてみよう!

ENHYPEN(エンハイフン)の万能エース、ヒスンのプロフィールとファッションをチェックしてみよう!

ENHYPEN (エンハイフン)は2020年11月30日にデビューした7人組ボーイズグループ。BTS(防弾少年団)やTXT(トゥモローバイトゥギャザー)の後輩グループとして、世界中で凄まじい人気を得ている新世代の実力派アイドルだ。 今回は、そんなENHYPEN(エンハイフン)のカリスマ性溢れるエース、ヒスンのプロフィールと共に彼のファッションもチェックしていこう。

ENHYPEN(エンハイフン)のヒスンとは

 
この投稿をInstagramで見る
 

ENHYPEN(@enhypen)がシェアした投稿

2001年10月15日生まれの韓国・京畿道南楊州市出身。ヒスンは、「Big Hit Entertainment」(現HYBE)の練習生として、約3年間の練習生期間を過ごした。TXT(トゥモローバイトゥギャザー)の候補にも入る実力だったが、惜しくもデビューを逃し、サバイバルオーディション番組へ参加。 ENHYPEN(エンハイフン)で最年長メンバーのヒスンは、メンバーの面倒見もよく、グループでの信頼も厚い。キレッキレのダンスと歌唱力の高さで練習生時代から事務所の代表が期待をする、万能エースなメンバーだ。

ENHYPEN(エンハイフン)とは

ENHYPEN メンバーの7人は次世代ボーイズグループ輩出のために実施された、サバイバルオーディション番組「I-LAND」から選出された。ENHYPEN(エンハイフン)はHYBE(元Big Hit Entertainment)に所属し、日本人を含む、多国籍な7人のメンバーで構成されている。 グループ名には「文字と文字をつなげる“ハイフン(-)”のように、多様な7人の少年たちがつながって一緒に成長していく」という意味が込められた。デビューアルバム「BORDER:DAY ONE」は初週で280,873枚を売り上げ、 2020年にデビューしたK-POPグループのなかで最多記録となった。 その中のタイトル曲「Given-Taken」のMVからは、初めての作品とは思えないカリスマ性がうかがえる。 [embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=nQ6wLuYvGd4[/embedyt]

ヒスンの私服や衣装をチェックしていこう!

万能エースなヒスンは、どのようなファッションをするのだろうか。彼の着こなしと着用アイテムのブランドも共に紹介していこう。

DOMINANT(ドミナント)の鮮やかなタイダイ柄シャツを着用

 
この投稿をInstagramで見る
 

En- Fashion & Stuff(@enhypenfashion)がシェアした投稿

水色と明るい黄色のタイダイ柄のシャツは涼しげな印象をもたらし、爽やかな雰囲気だ。 dominant (ドミナント)

-韓国ブランドdominant(ドミナント)とは

dominant(ドミナント)は、「ストリートブランドの中で頂点まで登ろう」という意味で、2017年に韓国で誕生したストリートブランドだ。奇抜なデザインから女性ウケのする可愛いデザインまで幅広く展開していて、東方神起をはじめ、韓国の人気俳優や人気アーティストたちが愛用している。 dominant(ドミナント)についてもっと詳しく知りたい方は、ブランド解説記事を読んでみよう。 【東方神起らが愛用】韓国発ストリートブランドdominant(ドミナント)の魅力に迫る!

ポップなロゴのYESEYESEE(イェスアイシー)のニットを着用

  明るめのネイビーのニットにポップなYES EYE SEE(イェスアイシー)のロゴが若さと可愛さを引き立たせる一枚だ。

-韓国ブランドYES EYE SEE(イェスアイシー)とは

YES EYE SEE(イェスアイシー)は、2017年に韓国で設立されたユニセックスストリートブランド。人気ストリートブランドである「this is never that (ディスイズネバーザット)」のデザイナーが手がけていて、Red Velvet(レッドベルベット)や様々なKpopアーティストたちが着用している。

HAVISM(ハヴィズム)のアーガイル柄ベストを着用

 
この投稿をInstagramで見る
 

En- Fashion & Stuff(@enhypenfashion)がシェアした投稿

少しスポーティーで落ち着いたカラーのアーガイル柄は誠実な少年っぽさがあるアイテムだ。 アーガイルニットベスト/ARGYLEPATTERNKNITVEST

-韓国ブランドHAVISM(ハヴィズム)とは

HAVISM(ハヴィズム)は、ストリートとレトロという新しいコンセプトで展開している。数々の韓国アーティストが着用しており、韓国の若者も着用している姿もインスタでよく見かけるほど、最近ホットなブランドだ。 HAVISM(ハヴィズム)についてもっと詳しく知りたい方はブランド解説記事をを読んでみよう。 話題の韓国ストリートブランドHAVISM(ハヴィズム)を徹底解説。おすすめのアイテムや通販サイトもご紹介!

フラワー柄がかわいい、MISTER CHILD(ミスターチャイルド)のカーディガン

少しルーズなシルエットのフラワーカーディガンは、MISTER CHILD(ミスターチャイルド)で人気のアイテムだ。マスタードカラーの大人っぽさにお花の可愛さがプラスされ、暖かい雰囲気に。

-韓国ブランドMISTER CHILD(ミスターチャイルド)とは

MISTER CHILD(ミスターチャイルド)はアイデンティティーが時の流れに沿って変わっていくブランドの姿をモチーフに展開。ブランドにはMISTERCHILD(ミスターチャイルド)の感覚が多様に解釈され、着る人に対して両面性を与えたいという意味が込められた。 ファッショナブルなアイテムが多く、可愛さも忘れないデザインのアイテムは韓国の芸能界でも人気を得ている。

ADER ERROR(アーダーエラー)のお洒落な変形ベストを着こなす

 
この投稿をInstagramで見る
 

En- Fashion & Stuff(@enhypenfashion)がシェアした投稿

ブラウンの変形ニットは多様な柄で編み込まれており、ADER ERROR(アーダーエラー)らしい斬新なデザインだ。

-韓国ブランドADER ERROR(アーダーエラー)とは

ADER ERROR(アーダーエラー)は2014年に韓国で誕生したストリートブランドだ。1人のデザイナーではなくさまざまな分野から集められた、約20人の匿名クルーが手掛けていたり、創立者の名前が明かされていなかったりと少し不思議なブランドでもある。特徴的な色使いと型に捉われないデザインが世界的人気を集め、韓国アーティストのみならず、多くの芸能人が愛用している。   日本デビューが決定し、今後の活動にも注目度が高いENHYPEN(エンハイフン)。ヒスンはデビュー前からみんなに認められる実力の持ち主で、とても努力家のため、これからもどんどんカリスマ性がアップするだろう。そんなヒスンのファッションを真似してみたい方は、愛用ブランドやアイテムをチェックしてみて。