個性派は必見 韓国ストリートブランド CLOTHES MUSEUM(クローズミュージアム)の重宝したいボディバッグ

個性派は必見 韓国ストリートブランド CLOTHES MUSEUM(クローズミュージアム)の重宝したいボディバッグ

CLOTHES MUSEUM(クローズミュージアム)は、韓国発のカジュアル ストリートブランド。"CSM"のロゴを用いたフーディやスウェットなどのシンプルなアイテムを筆頭に、他多くの小物アイテムと広く展開している。 今回はそんなCLOTHES MUSEUMから、新作となるボディバッグ2型4種をご紹介。  

ノットクロスバッグ(ブラックデニム)

ブラックのデニム素材で作られたノットクロスバッグ。長さを縛って調節するデザイン性に雰囲気が醸し出されている。   ノットクロスバッグ/KNOTCROSSBAG

 

メインロゴミニバッグ(デニム)

ロゴをメインに配したミニバッグ。スマートフォンやお財布を入れるのに最適。   メインロゴミニバッグ/MAINLOGOMINIBAG

 

メインロゴミニバッグ(ホワイト)

こちらは素材違いのホワイトカラー。こちらはどんなスタイリングにも合わせやすいはず。   メインロゴミニバッグ/MAINLOGOMINIBAG  
  CLOTHES MUSEUMの小物アイテムはシンプルながら、どこか雰囲気のあるようなアイテムが並ぶ。どれも数年数シーズン使えるデザインだ。 SIXTYPERCENTオススメのアイテムから、お気に入りアイテムを探してみて。