夏が待ち遠しいアジアンブランドが生み出すキャップ特集・価格別オススメ5選

夏が待ち遠しいアジアンブランドが生み出すキャップ特集・価格別オススメ5選

冬を越え春を迎えた昨今。未だ外出には程遠い気風に嫌気がさすのは仕方ない。この恐慌を超えた先の季節は、目一杯外ではしゃぎたいものだ。 そんな先の季節を心待ちするキャップを今回はご用意。価格帯別にご紹介。

1000円〜

BOOK ON THE PARK ロゴキャップ

BOOK ON THE PARK(ブックオンザパーク)の売りはその価格。破格の値段展開でありながら、決して手を抜いている訳ではない。他にもデザイン別、カラー違いのアイテムが多数要されているので是非チェックしてみてほしい。 【商品説明】 ブランド:BOOK ON THE PARK(ブックオンザパーク) アイテム:ロゴキャップ 価格:¥1,132

[maxbutton id="1" url="https://www.sixty-percent.com/products/movement-ball-cap-pink?_pos=1&_sid=448ac36a2&_ss=r" ]

 

ベースボールキャップ

こちらもBOOK ON THE PARKの格安キャップ。派手なカラーもこのお値段なら挑戦しやすいだろう。ビビットなレッドとブルーの2色展開。1000円程のお値段なら、お揃いコーデにも如何だろうか。   【商品説明】 ブランド:BOOK ON THE PARK(ブックオンザパーク) アイテム:ベースボールキャップ   価格:¥1,166 [maxbutton id="1" url="https://www.sixty-percent.com/products/monorail-ball-cap-red-blue?_pos=3&_sid=df3115db3&_ss=r" ]

4000円〜

AQO studio space ロゴボールキャップ

キャップとしては中堅クラスの価格帯で展開するのはAQO studio spaceのアイテム。フロントの刺繍、そしてサイドにハートマークが刺繍された細かい点も見逃せない。 【商品説明】 ブランド:AQO studio space(アコスタジオスペース) アイテム:ロゴボールキャップ 価格:¥4,100

[maxbutton id="1" url="https://www.sixty-percent.com/products/aqo-logo-ballcap?_pos=10&_sid=448ac36a2&_ss=r" ]

 

FREI ロゴボールキャップ

韓国のストリートシーンを席巻するFREIからは型のしっかりしたベースボールキャップが登場。鮮やかなブルーが目に映える。 【商品説明】 ブランド:FREI(フライ) アイテム:ロゴボールキャップ 価格:¥4,500

[maxbutton id="1" url="https://www.sixty-percent.com/products/s-logo-ball-cap-7?_pos=18&_sid=448ac36a2&_ss=r" ]

 

10000円〜

VIBRATE ツインリングボールキャップ

1万円台のキャップなんて、とは思わずとりあえずVIBRATEのキャップ群をみてほしい。ハイブランドにも引けを取らないデザイン性はさすがの一言。 【商品説明】 ブランド:VIBRATE(バイブレート) アイテム:ツインリングボールキャップ 価格:¥10,188 [maxbutton id="1" url="https://www.sixty-percent.com/products/twin-ring-ball-cap-black?_pos=27&_sid=c7c18902c&_ss=r" ]   何も値段だけが判断基準というわけではないが、値段に裏打ちされたブランド側の意思と、買い手の想いというものは存在する。価格を参考に選ぶのもファッションの常なのだ。 SIXTYPERCENTオススメのアイテムから、お気に入りアイテムを探してみて。