BTSが愛用し世界中から注目を集める話題の韓国ブランドMYne(マイン)の魅力に迫る。

BTSが愛用し世界中から注目を集める話題の韓国ブランドMYne(マイン)の魅力に迫る。

時代の変化とともにファッションの流行を移り変わってゆくものだが、それに伴いブランドも増え続けている。また人気アーティストが着用したことで話題となることも多く、近年ではその影響によりさまざまなブランドが知名度を上げている。 そんな数多く存在するファッションブランドの中から、今回はMYne(マイン)をピックアップ。

BTSも愛用する人気ブランドMYne(マイン)とは?

今回ご紹介するMYne(マイン)は、2016年に誕生した話題のストリートブランドだ。そんなMYne(マイン)のコンセプトや価格帯、アイテムの特徴などについて詳しく見ていこう。

3つのテイストを軸に展開

2016年に誕生して以来注目を集めているMYne(マイン)は、世界的ブランドの1つ”MIHARA YASUHIRO”から派生したストリートウェアブランドだ。パリコレクションやロンドンコレクションなど名だたるランウェイショーを行うなど、日本のみならず海外での人気も絶大だ。 ストリートが若者を中心に人気を得ていることから若い世代のアイデアをうまく取り入れており、ラッパー・SALUをはじめEXILE・SEKAIや佐藤大樹、さらにEXO・セフン、BTSのSUGAやJHOPEなど多くの人気アーティストも愛用している。 モード・ストリート・スポーツの3テイストを軸としており、エッジの効いたデザインが特徴的。MIHARA YASUHIROの革新的なスタイルを受け継いでおり、洗練されたアイテムが人気を呼んでいる。誕生と同時に高い注目を浴びていただけあって、これからのストリートファッション界を牽引していくことは間違いないだろう。
 
この投稿をInstagramで見る
 

Official MYne Instagram(@myne.official)がシェアした投稿

価格帯

ほとんどのアイテムが20,000円以上と少々お高めな価格帯ではあるが、これほどのこだわりが感じられるアイテムとなれば高くはないだろう。

アイテムの特徴

若者に人気のテイストを取り入れているということもあり、スウェットアイテムやゆったりめのサイズ感が特徴的だ。モノクロを基調としたシンプルなカラー使いも多いが、ビビッドなカラーを用いたアイテムも数々見られる。シンプルさの中にMYne(マイン)ならではのこだわりが強く見られ、個性ある洗練されたデザインとなっている。 先行販売されたスニーカーは予約開始から1日も経たないあいだに欠品するなど、非常に注目度の高いブランドだ。ぜひこの機会に、お気に入りに1着を見つけてみてほしい。

購買層

若者をターゲットとしていることもあり、20代を中心に人気を獲得している。

MYne(マイン)のアイテムを購入できる通販サイト

MYne(マイン)のコンセプトや価格帯、アイテムの特徴などについて見てきたが、実際にはどこで手に入れることができるのだろうか。実際に見て購入ができるMYne(マイン)の実店舗を含め、日本からでもアイテムを購入できるおすすめの通販サイトをご紹介したいと思う。

MYne(マイン)のアイテムを購入できる日本の店舗

-MYne(マイン) 渋谷店

MYne(マイン)のアイテムを購入できる通販サイト

-アジアのブランドをエレクトする60%(シックスティパーセント)

話題のブランドMYne(マイン)のアイテムを手に入れたいなら、60%(シックスティパーセント)。 60%は2018年に誕生したオンラインセレクトショップであり、アジアのファッションを世界中に発信したいという思いの元アジア10か国計250以上ものストリートブランドを取り扱っている。中には日本未上陸のブランドや誕生したばかりの最新ブランドなども取り扱っており、MYne(マイン)のアイテムも多数取り揃えているため、ぜひ公式サイトをチェックしてみてほしい。 MYne (マイン) : オンラインストア  

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

約8,000以上もの人気ブランドを取り揃えており、今回ご紹介しているMYne(マイン)のアイテムも多数取り扱っている。

MYne(マイン)の大人気おすすめアイテム

MIHARA YASUHIROのテイストを受け継ぐニューブランドとして誕生したMYne(マイン)は、今もなおさまざまな人を虜にしている大注目のブランドだ。そんなMYne(マイン)では、パンツ類をはじめさまざまなアイテム展開を見せている。そこで、数多くあるアイテムの中から特におすすめしたいものを厳選して5点ご紹介したいと思う。

オレンジカラーがポイントのスウェット

ビビッドなオレンジではなくレトロな雰囲気のあるカラーとなっており、ロゴにはグリーンカラーを持ってくることで優しい雰囲気に。 ストリートシンディケートプルオーバー/STREETSYNDICATEpullover  

クールに決めたいなら

ブラックをベースにレッドカラーのロゴが良いアクセントとなっており、ロックな印象を持たせつつも着まわしやすいデザインとなっている。 ストリートシンディケートプルオーバー/STREETSYNDICATEpullover  

トレンドのカラーパンツをMYneで

[gallery type="slider" columns="2" size="full" ids="64035,64034,"] MYneとDICKIESのコラボアイテム。バックポケットにはお馴染みのDICKIESロゴタグが刺繍されている。 MYne×Dickiescrazyzipbicolorpants/MYne×Dickiesクレイジージップバイカラーパンツ  

モノトーンのバイカラーでオシャレ上級者に

先ほどのアイテム同様DICKIESとのコラボとなっており、遊び心の効いたデザインとなっている。 MYne×Dickiescrazyzipbicolorpants/MYneDickiesクレイジージップバイカラーパンツ  

着まわしやすさも兼ね備えたボトムス

カーキ×ベージュといった2021年現在トレンドとも言える淡色系のバイカラーとなっており、ただのボトムスではないが派手すぎないデザインとなっている。 2-toneslacks/2-toneスラックス  

最後に

今回ご紹介したMYne(マイン)は、トレンドを押さえながらも使いやすいアイテムが特徴として大注目を集めているファッションブランドだ。 人気のアイテムなどはすぐに売り切れてしまうこともあるため、もし気になった方はぜひ早めに公式サイトをチェックしてみてほしい。