アウトドアや日常のおともに。韓国で話題のバックブランドFFROI (プルア)の魅力に迫る

アウトドアや日常のおともに。韓国で話題のバックブランドFFROI (プルア)の魅力に迫る

近年日本国内を賑わせている韓国のファッション業界。手に取りやすいリーズナブルな価格設定や日本にはあまりないユニークなデザインが話題となったり、人気KPOPアーティストが着用したことで注目を集めることも。 そんな絶大な人気を誇る韓国ファッションブランドから、トレンドを押さえた小物・バックブランドとしてffroi(プロイ)が登場。

若者を中心に絶大な支持を得るffroi(プルア)とは?

今回ご紹介するffroi(プルア)は、韓国のソウルにて誕生した小物・バックブランドだ。そんなffroi(プルア)のブランドコンセプトや価格帯、アイテムの特徴などについて詳しく見ていこう。

革製品を代表にトレンドアイテムを展開

韓国・ソウルにて誕生したffroi(プルア)は、バックの他にもさまざまな小物を展開している新進気鋭のブランドだ。韓国の店舗ではカフェも併設しており、2020年のトレンド店として大注目を浴びることとなった。 ビビッドカラーを用いた普段使いしやすいアイテムを多く展開しており、ファッショニスタを中心に絶大な人気を獲得している。人気アイテムなどはすぐに完売してしまうほどの人気ぶりを見せており、韓国にある実店舗はいつも賑わっている。
 
この投稿をInstagramで見る
 

ffroi(@ffroi_)がシェアした投稿

価格帯

デザインや素材によって価格は異なるが、ミニバックやハットなどの小物類は約5,000円ほど、バックパックなどは約25,000円ほどで購入する事ができる。少々お高めなアイテムもあるが、10,000円以下で手に入れられる物が多いのは嬉しい点だ。

アイテムの特徴

使いやすさや機能性とトレンドを押さえたデザインが兼ね備えられているアイテムが特徴的。パッと目を引くけれど主張しすぎずといったカラー使いがうまく、ビビットカラーを取り入れつつも普段使いできるデザインとなっている。 そのポップな可愛らしさは、バック好きであれば1点は持っておきたいだろう。

購買層

ffroi(プロイ)は若者を中心に人気を集めており、20代から30代の幅広い年代から注目されている。またユニセックスで利用できるデザインの物も多く、男女問わず人気を得ているのも特徴的だ。

ffroi(プルア)のアイテムを購入できる通販サイト

ffroi(プルア)のブランドコンセプトや価格帯、アイテムの特徴などについて詳しく見てきたが、実際にはどこで手に入れることができるのだろうか。残念ながら、ffroi(プルア)のアイテムを日本の実店舗にて購入する手段はない。そこで、日本国内からでも安心して利用できるオススメの通販サイトをいくつかご紹介したいと思う。

アジアのブランドをセレクトする60%

1つ目にご紹介するのは、2018年に誕生したオンラインセレクトショップの60%(シックスティパーセント)。アジアのファッションを世界中に発信したいという思いの元、アジア10か国計250以上ものストリートブランドを取り扱っている。 中には、日本未上陸のブランドや誕生したばかりの最新ブランドなども取り扱っているため、ぜひ公式サイトをチェックしてみてほしい。 アジアファッション通販 | 60%(シックスティーパーセント)

BUYMA(バイマ)

ffroi(プルア)の取り扱いアイテム数は多くはないが、人気アイテムであるバック類を中心に販売されている。

ffroi(プルア)の大人気おすすめアイテム

革製品をメインとしながらもポップなカラー使いや使いやすさが人気の理由となっているffroi(プルア)では、バックの他にもハットなどの小物類を展開している。そんな数多くあるffroi(プルア)のアイテムの中から、特におすすめしたい物について3点ご紹介したいと思う。

ちょうど良いサイズ感のポーチバック

1つ目にご紹介するのは、サイズ感が特徴的なバックだ。近年ミニバックが流行しつつある中、必要最低限の物がちょうど入るようなこのサイズ感はまさにトレンドだろう。 ストラップ部分は約11cmあるため、肩にかけて持ち運ぶのもオススメ。カラーはレッド、グリーン、ブラック、ピンク、マスタード、ライムの6色展開となっているため、ぜひお手持ちのアイテムに合わせてチョイスしてみては。 245ポーチ245pouch

カジュアルだけど女性らしさも

お次にご紹介するのは、使い勝手の良いハットだ。つば部分がナミナミとしたシルエットのバケットハットで、後方にはリボンが。Tシャツなどのカジュアルスタイルはもちろん、ブラウスなどと合わせてもオシャレだろう。 カラーはブラック、レッド、ピンク、ホワイト、ベージュ、の5色展開のため、ぜひお好みのカラーを選んでみてほしい。 バケットハット/buckethat

ビビットな色合いが注目の的

最後にご紹介するのは、ビビットなカラー使いがポイントのランチボックスだ。お弁当などを入れるのにちょうど良いサイズ感で、持ち運びも全く苦ではない。 ピクニックの予定がなくても、このランチボックスのために予定を立てたくなるほど可愛らしいデザインだ。カラーはブラック、レッド、イエロー、オレンジ、ブルーの5色展開となっているため、ぜひお好きなカラーを選んでみては。 ランチボックス/lunchbox

ハイキング気分でお出かけしてみて

最後にご紹介するのは、可愛らしいデザインのバックパックだ。程よい大きさで、ハイキングにでも行きたくなってしまうようなカジュアルなデザインがポイントとなっている。ポケットの数も多く、かわいいだけでなく機能性まで兼ね備えているためどんなシーンでも大活躍してくれること間違いなし。 重いものでも楽々運べるため、教科書やパソコンなんかを持ち歩くときにもおすすめ。またカラーもオレンジ、グリーン、グレーの3色展開となっているため、お手持ちのアイテムに合わせてチョイスしてみてほしい。 770バックパック/770backpack  

最後に

今回ご紹介したffroi(プルア)は、韓国で絶大な人気を誇っている新進気鋭のブランドだ。メインアイテムであるバックの他にもハットなどの小物類を展開しており、使いやすいにも関わらずポップで可愛らしいデザインが人気を呼んでいる。その人気は現在もとどまることを知らず、SNSなどでも非常に話題となっていたりとファンを増やし続けている。 人気のアイテムなどはすぐに売り切れてしまうこともあるため、もし気になった方は早めの注意が必要。大人気のffroi(プルア)のアイテムを今すぐ手に入れて、トレンドを抑えたコーディネートを組んでみてはいかがだろうか。