韓国のモードストリート界を牽引するflavorism(フレーバリズム)をご紹介

韓国のモードストリート界を牽引するflavorism(フレーバリズム)をご紹介

手に入れやすい価格設定や日本ではあまりみないようなデザインが多いとこから、韓国のみならず日本国内で大注目を集めている韓国のファッション業界。 そんな中話題となっているキーワードが、"モードストリート"。今回は、そんなモードストリート界を牽引している存在とも言える韓国のファッションブランドflavorism(フレーバリズム)をピックアップ。

韓国を中心に話題を呼ぶファッションブランドflavorism(フレーバリズム)とは?

今回ご紹介するflavorism(フレーバリズム)は、韓国のソウルにて誕生した話題のモードストリートブランドだ。そんなflavorism(フレーバリズム)のブランドコンセプトや価格帯、アイテムの特徴などについて詳しくみていこう。

"個性を見つける"ファッションブランド

韓国・ソウルにて誕生したflavorism(フレーバリズム)は、今ファッション業界で注目されているモードストリートをテーマとして展開しているブランドだ。"個々人の個性や好みを見つける"をモットーにコレクションを展開している。 「味」を意味するflavorというブランド名には、人の生活の中にあるライフスタイルや文化などが個性として現れるという意味合いが込められており、スローガンと掛けた意味合いが込められている。人それぞれの好みをジャンル分けするのではなく、元々持っていた好きという気持ちや個性を大切にしつつ尊重できるようなアイテムを展開。常に良いアイテムを生み出すために尽力しているからこそ、人気を獲得しているのだ。
 
この投稿をInstagramで見る
 

FLAVORISM(@flavorism_official)がシェアした投稿

価格帯

Tシャツなどは約6,000円ほど、ボトムスやバックなどは約8,000円ほどで購入する事ができる。価格はアイテムやデザインにもより幅広いが、ほとんどが10,000円以内で手に入れられるのは嬉しい点だ。

アイテムの特徴

"モードストリート"というだけあって、ホワイトやブラックなどのモノトーンカラーを基調としたアイテムが多い。Tシャツやトレーナーなどのストリートブランドには欠かせないアイテムはもちろん、ボトムスやバックなど幅広いアイテムを展開している。 普段使いしやすいのに加え1着にまとうだけでオシャレ度をアップさせることができるデザイン性は、flavorism(フレーバリズム)ならでは。どんなコディネートにも合わせられるような万能アイテムが盛りだくさんだ。

購買層

若者に支持を得ているストリートテイストであることから、20代の若者を中心に人気を見せている。またゆったりとしたサイズ感のアイテムも多く、男女問わず話題を集めている。

flavorism(フレーバリズム)のアイテムを購入できる通販サイト

flavorism(フレーバリズム)のブランドコンセプトや価格帯、アイテムの特徴などについてご紹介してきたが、実さにはどこで手に入れることができるのだろうか。残念ながら、現在flavorism(フレーバリズム)のアイテムは日本の実店舗にて購入することができない。 そこで、日本国内からでも利用できるおすすめの通販サイトをいくつかご紹介したいと思う。

アジアのブランドを集約する60%

1つ目に紹介するのは、2018年に誕生したオンラインセレクトショップの60%(シックスティパーセント)。アジアのファッションを世界中に発信したいという思いを掲げており、アジア10か国計250以上ものストリートブランドを取り扱っている。 中には日本未上陸のブランドや誕生したばかりの最新ブランドなども取り扱っており、今回紹介しているNINE ELEVEN(ナインイレブン)のアイテムも数多く取り揃えているため、ぜひ公式サイトをチェックしてみてほしい。 アジアファッション通販 | 60%(シックスティーパーセント)  

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

お次にご紹介するのは、日本最大級とも言える通販サイトのZOZOTOWNだ。約8000以上ものブランドを取り揃えており、今回ご紹介しているflavorism(フレーバリズム)のアイテムももちろん取り扱っている。 日によってクーポンなどが出る場合もあるため、ぜひチェックしてみてほしい。

flavorism(フレーバリズム)の大人気おすすめアイテム

"個性を見つける"をモットーにモードストリートテイストなアイテムを展開しているflavorism(フレーバリズム)では、Tシャツやボトムスなど幅広いアイテムを展開している。 そこで、そんな数多くあるアイテムの中から特におすすめしたい物を3つご紹介したいと思う。

シンプルだからこそ嬉しい

1つ目にご紹介するのは、シンプルなTシャツだ。Tシャツはストリートブランドといえばのアイテムであるが、シンプルなデザインは着回しやすく重宝する。 ブラックやホワイトでは少々味気なくなってしまいがちだが、ライトグレーにすることによって重くなりすぎず程よい存在感を演出する事ができる。 リリースTシャツ/Release(TT0052-2)  

スタイリッシュなシルエットがポイント

ブラックカラーやストレートなシルエットは、一見デニムではなく普通のボトムスにも見える。しかししっかりとデニム素材を使用しており、他にはあまり見ない唯一無二のデザインが特徴的。サイドにはポケットが付いているため機能性もばっちり。 サイドポケットデニムパンツ/SIDEPOCKETDENIMPANTS  

ステッチの効いたスウェット

最後にご紹介するのは、1つは持っておきたいスウェットアイテムだ。ただのブラックカラーではなく、センターには目を引くようなイラストが描かれている。また全体的にステッチの効いたデザインとなっており、シンプルだが存在感もあるアイテムだ。 シンプルすぎるデザインでは物足りないが、派手すぎるのも勇気が出ないという人でも安心して着こなす事ができる。 エンブロイダリースウェット/GRAPHICEMBROIDERYSWEATSHIRTS  

最後に

今回ご紹介したflavorism(フレーバリズム)は、”個性や好みを見つける”といったスローガンを掲げている新進気鋭の韓国ファッションブランドだ。数多くのストリートブランドが乱立している中、モードストリートというキーワードに着目しさまざまなアイテム展開を見せている。他にはない唯一無二のデザインや、高クオリティかつ手に取りやすい価格設定などから、今もなおファンを増やし続けている。 人気のアイテムなどはすぐに売り切れてしまうこともあるため、もし気になった方はぜひ早めに公式サイトをチェックしてみてほしい。