韓国最新鋭ストリートブランドHDS(ハイデフィニションソウル)をご紹介。【ENHYPEN(エンハイフン)着用で話題に】

韓国最新鋭ストリートブランドHDS(ハイデフィニションソウル)をご紹介。【ENHYPEN(エンハイフン)着用で話題に】

近年の韓国ファッションブランドは、韓国の人気アーティストなどが着用したことをきっかけに話題を呼ぶことも多い。そんな数多くある韓国ファッションブランドの中から、今回はHam Dong-seokがデザイナーを務めるHDS(ハイデフィニションソウル)をピックアップ。

以下の3点からHDS(ハイデフィニションソウル)の魅力に迫っていこう!

・大人気アーティストENHYPEN(エンハイフン)も愛用しているHDS(ハイデフィニションソウル)とは?

・HDS(ハイデフィニションソウル)のアイテムは日本で手に入れられるの?

・HDS(ハイデフィニションソウル)の中で、おすすめのアイテムはどれ?

本記事を読めば、HDS(ハイデフィニションソウル)の詳細情報やイチオシのアイテム情報が得られること間違いなしだ。最後までぜひチェックして。

ENHYPEN(エンハイフン)も愛用している韓国ファッションブランドHDS(ハイデフィニションソウル)とは?

今回ご紹介するHDS(ハイデフィニションソウル)は、2019年に韓国・ソウルにて誕生したストリートウェアブランドである。そんなHDS(ハイデフィニションソウル)が掲げるブランドのコンセプトや価格帯、さらにアイテムの特徴などについて詳しく見ていこう。

ストリートな雰囲気とカジュアルさが魅力

韓国・ソウルにて誕生したHDS(ハイデフィニションソウル)はHIGH DEFINITION SEOULの略称であり、HDSのロゴがポイントのアイテムを多く販売している韓国の人気ストリートブランドだ。Ham Dong-seokがデザイナーとなって立ち上げたブランドとしても話題を呼んでおり、パーカーやロンT、ニット帽やボトムスなどのカジュアルなアイテムが多い。シンプルなカラーはもちろんパキッとしたビビッドカラーが多く用いられているのも特徴的だ。

また、現在第2のBTSとして名を馳せている韓国の若手人気アーティストENHYPEN(エンハイフン)のメンバーが愛用していることをきっかけに、さらなる注目を集めたブランドとなっている。今回はENHYPEN(エンハイフン)が実際に着用したアイテムも紹介コーナーで紹介していく。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HDS(@highdefinitionsoul)がシェアした投稿

価格帯

帽子などの小物アイテムは約3,000円ほどから、ロングTシャツなどは約7,000円ほど、パーカーなどのメインアイテムは約10,000円前後で手に入れることが出来る。かなりリーズナブルというわけではないが、比較的手に取りやすい価格設定なのも嬉しい点だ。

アイテムの特徴

ロンTやパーカーなどのカジュアルなアイテムや、HDS(ハイデフィニションソウル)のロゴがアクセントとなったシンプルなアイテムを多く取り扱っている。
中でも特に人気を呼んでいるのが、HIGH DEFINITION SOEULというロゴをモチーフとしたカラーパーカー。オーバーめなゆるっとしたサイズ感も特徴的だ。

購買層

HDS(ハイデフィニションソウル)は2019年に誕生した比較的新しいブランドであるが、ENHYPEN(エンハイフン)など韓国の人気アーティストが愛用していることなどから、20代の若者を中心に人気を集めている。

HDS(ハイデフィニションソウル)のアイテムを購入できる通販サイト

HDS(ハイデフィニションソウル)の特徴や価格帯などについてご紹介してきたが、実は日本国内の店舗では手に入れることができない。日本未上陸ブランドHDS(ハイデフィニションソウル)を手に入れるには、通販サイトを使うしかない。

そこで、日本国内からでも安心してHDS(ハイデフィニションソウル)のアイテムを購入できるおすすめの通販サイトをいくつかご紹介したいと思う。

60%:HDS(ハイデフィニションソウル)公式通販サイト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

60% |シックスティーパーセント(@sixtypercent_official)がシェアした投稿


1つ目にご紹介するのは、2018年に誕生したオンラインセレクトショップの60%(シックスティパーセント)。アジアのファッションを世界中に発信したいという思いの元、アジア10か国計250以上ものストリートブランドを取り扱っている。
中には、日本未上陸のブランドや誕生したばかりの最新ブランドなども取り扱っているため、ぜひ公式サイトをチェックしてみてほしい。また、HDS(ハイデフィニションソウル)の人気アイテムであるロゴパーカーも取り揃えている。

HDS(ハイデフィニションソウル) : 公式通販サイト

BUYMA(バイマ)

次にご紹介するのは、数多くの海外ブランドを取り扱っている通販サイトのBUYMA(バイマ)だ。HDS(ハイデフィニションソウル)の取り扱いアイテム数は多くはないが、人気アイテムであるロゴパーカーなどが販売されている。しかし、サイトのシステム上同じアイテムであっても価格が異なる場合があるため、購入の際にはよく確認する必要がある。

HDS(ハイデフィニションソウル)の大人気おすすめアイテム

韓国の若手人気アーティスト・エンハイフンのメンバーが愛用していることで一躍注目を集めたHDS(ハイデフィニションソウル)は、パーカーやロンT、ニット帽などカジュアルなアイテムを多く取り扱っている。

そこで今回は、そんな多くのアイテムの中から人気アイテムであるロゴパーカーを含めた3つのおすすめアイテムをご紹介したいと思う。

ENHYPEN(エンハイフン) ソンフン着用で話題となったロゴパーカー

1つ目にご紹介するのは、HDS(ハイデフィニションソウル)の看板アイテムともいえるロゴパーカーだ。少しゆとりのあるサイズ感に、センターにある「HIGH DEFINITION SOUL」のロゴがポイントとなっている。
サイズ展開はM、L、XLの3展開となっており、今回ご紹介しているブラック以外にもレッドやグレーなどのカラーも取り揃えている。シンプルかつカジュアルなデザインのパーカーはコーディネートに迷った時にももってこいなため、ぜひお持ちのアイテムに合わせてカラー選びをしてみては。
ロゴパーカー/DFLOGOHOODIE-BLACK

淡いブルーカラーとバックロゴがポイントのパーカー

次にご紹介するのは、淡いブルーカラーがパっと目を引くパーカーだ。前面には胸元には小さくHDのロゴが入っており、背面にはさまざまなデザインのHDS(ハイデフィニションソウル)のロゴが。シンプルながらもHDS(ハイデフィニションソウル)ならではのデザインとなっており、デイリー使いにもぴったりとなっている。

こちらもサイズ展開はM、L、XLの3展開となっており、今回ご紹介しているブルーの他にもブラックやオレンジなどのカラーも取り揃えているため、ぜひ普段のファッションに合わせて選んでみてほしい。
ソウルパーカー/HDSOULHOODIE-LAVENDER

コーディネートをまとめてくれるニット帽

最後にご紹介するのは、かぶるだけでグッとコーディネートがまとまるニット帽だ。センターにはHIGH DEFINITION SOUL(ハイデフィニションソウル)のロゴが円盤型に入っており、背面にもHDS(ハイデフィニションソウル)のブランドタグがあるシンプルなデザインが特徴となっている。

パーカーやロンTなどと合わせたストリートなコーディネートにもってこいのアイテムだ。今回ご紹介しているブラックの他にも、グリーンやブラウンなどのカラーを取り揃えている。
CLビーニー/CLBEANIE

最後に

今回ご紹介した韓国のストリートウェアブランドHDS(ハイディフィニションソウル)は、2019年に誕生したばかりの比較的新しいブランドだ。しかし、ENHYPEN(エンハイフン)などの人気アーティストが愛用している点や、カジュアルながらもHDS(ハイディフィニションソウル)らしいデザインなどが話題を呼んでおり、その人気はとどまることを知らない。
ストリートブランドにチャレンジしてみたい人に非常におすすめできるブランドなので、ぜひ通販サイトでチェックしてみてほしい。

HDS(ハイデフィニションソウル)の関連記事はこちら!