【これを知っておけばOK!】若者から絶大な人気を誇る韓国の定番ファッションブランド10選

【これを知っておけばOK!】若者から絶大な人気を誇る韓国の定番ファッションブランド10選

今、韓国ではファストファッションからストリート、カジュアル、そしてラグジュアリーに至るまで様々な価格帯のジャンルの、まさに多岐多様なファッションブランドが勢いを増している。その数は計り知れないものとなっており、それぞれが全力でブランディングに取組んでいる。 そんな中でも若者から絶大な人気を誇り、韓国ブランドを語る上では外せない10のブランドをご紹介。  

MCnCHIPs (メッケンチップス)

 
この投稿をInstagramで見る
 

MCnCHIPs®(@mcnchips)がシェアした投稿

韓国・ソウル発の新進気鋭ブランドのMCnCHIPs (メッケンチップス)。新アイテム発売日には韓国のみならず多くの国からファンが集まる人気ブランド。MCnCHIPsのロゴカラーやブランドのオールド・ジーンズスタイルが話題を呼んでいる。また、iPhoneケースやiPod等の小物単体でバズが生まれるほどの注文が集まる状態となっている。SIXTYPERCENTがMCnCHIPsを日本において初めて取り扱うこととなった。 価格帯:3,000円〜10,000円 MCNCHIPS (メッケンチップス)|公式通販サイト

気分が上がるさり気ないロゴ

AirPods ケース 3color 今やイヤホンケースにも洋服を着させてあげる時代。三種類の色展開のうち、あえて黒を選ぶことでロゴのさりげなさが増す。 MCNCHIPSAirPodsケース3color/MCNCHIPSAirPodscase3color  

ROCKET X LUNCH(ロケットランチ)

2010年に誕生した韓国初のブランド。ソウルファッションウィークにも出展する次世代の注目ブランド。独特のカラー使いとユーモアのあるデザインで韓国国内でも人気が高い。コンテンポラリーヤングカジュアルウェアブランド。毎年4回のコレクションを開催し、国内外で活躍している。そのブランド名の通り、ものを混ぜ合わせ、より優れた高みを目指している。若者のファッションインフルエンサーの間でリーズナブルな価格でトレンディでオリジナルとして認められている人気のブランド。 価格帯:10,000円~70,000円 ROCKET X LUNCH(ロケットランチ):公式通販サイト

女子にも着やすい淡いタイダイ柄

アンバランスストリングTシャツブランド自体のロゴはなく、色の組み合わせとデザインが際立っていて特徴的なタイダイ柄T。ユニークなディテールが含まれつつ、ミニマルなデザインを追求し、存在感のあるカラーでユーモラスなデザインだ。ストリートを融合し、程よいディテールの変化とカラーバリエーションでトレンディーな雰囲気を持つ。

FCMM (エフシーエムエム)

 
この投稿をInstagramで見る
 

FCMM(@fcmm_official)がシェアした投稿

スポーティースタイルに新風を巻き起こす韓国発のカジュアルブランド。スタイリッシュかつ機能的で誰でも身につけやすいプロダクトを提案し続けている。韓国オルチャン・読モの間で流行中のブランド。スポーティなデザインとFCMMのロゴで人気沸騰中。比較的シンプルなデザインにFCMMというロゴに目が行く。普段から着やすいTシャツ、スウェット、パーカーはもちろん、韓国ブランドらしいベンチコートやロングパディングも取り揃える。スポーティで素材の良さとは別に、低価格帯でアイテムを揃えている。
価格帯:2,000〜10,000円 FCMM (エフシーエムエム):公式通販サイト

流行りのスウェットはFCMMで

オブリークスウェット / OBLIQUE GLAMPING MTM 季節を問わず快適に着られる、誰にでも着られるスタイリッシュで機能的な服を目指してデザインされている。他にも多くのスポーツブランドとのコラボを多数展開しているのでこのジャンルは得意分野だ。 オブリークスウェット/OBLIQUEGLAMPINGMTM FCMM(エフシーエムエム)で特に人気なスポーツアイテムについてもっと知りたい方は、「スポーツ風アイテムが人気なFCMM」の記事をチェックしてみてほしい。 パステルカラー×ストリートファッションが新しい?スポーティースタイルが話題のFCMMから春夏のスウェット コーデに注目 | 60MAG(シックスティーマガジン)    

wonder visitor(ワンダービジター)

ポップなフォントスタイルとビビットなペイントスタイルをデザインに落とし込む韓国発の人気ストリートウェアブランド。オリジナルのアニメビジュアルが韓国内で人気を呼び在庫切れが続く2020年注目の若手ブランド。現在、ソウルの鍾路区にフラグシップ店舗を構えている。 価格帯:2,000円〜15,000円 wonder visitor(ワンダービジター):公式通販サイト - SIXTYPERCENT  

自由すぎるシュールなモチーフが持ち

2020シグネチャーTシャツ 美大生で組んだユニットで制作を行うwonder visitorは、何と言ってもその自由なデザインが持ち味。着ているだけでみんなの目に止まること間違いなし。 2020シグネチャーTシャツ/2020SignatureT-shirt   wonder visitorについてもっと知りたい方は、「wonder visitor徹底解剖記事」をチェックしてみてほしい。 wonder visitorで他のおすすめアイテムもチェックできる。     【ポップなロゴが人気!】韓国ブランド wonder visitor (ワンダービジター)を日本で買える店舗や通販サイト、インスタ映えアイテムをご紹介    

MMIC(エムエムアイシー)

エッジーなカラーや多数のブランドビジュアルを映像化して話題を呼ぶ韓国発のストリートブランド、MMIC(エムエムアイシー)。ネオンカラーのボディを多く使用し、また中央からカラーを切り分ける独創的なジーンズやコーチジャケットなど、多くのアイテムが他ブランドとの差別化を図れる特殊加工がユースシーンから絶大な人気を集めている。 価格帯:4,000円〜20,000円 MMIC (エムエムアイシー):公式通販サイト

アシンメトリーの個性強めジャケット

カットオフM5ジャケット デニムの色で切り替えになっていて、カジュアルさの中に遊び心が詰まっているMMICらしいアイテム。襟はブルーのデニムで統一されていて、しっかりとモード感も忘れていない。 MMIC (エムエムアイシー):公式通販サイト

ISTKUNST(イーストクンスト)

 
この投稿をInstagramで見る
 

ISTKÜNST(@istkunst_official)がシェアした投稿

今までにない新感覚のストリートスタイルで韓国を筆頭に話題を読んでいるISTKUNST(イーストクンスト)。"U"のロゴマークを基調に、シンプルな厚手のデザインが人気を博している。韓国のミニマルスタイルの象徴とされているブランドで、多数のファッション媒体でも特集を組まれている。今流行りとなっているクリーンでシンプルを追求したデザイン性が、男女問わず人気を集めている。 価格帯:4,000円〜10,000円 ISTKUNST(イーストクンスト)|公式通販サイト  

ISTKUNSTらしい淡い色合いT

オバールロゴTシャツ 淡い色合いが特徴的なISTKUNST(イーストクンスト)は、ロゴとの相性抜群。夏らしさはもちろんデニムにも黒パンツにもすんなりマッチしてくれる。 オバールロゴTシャツ/OVALLOGOTEE   ISTKUNSTについて、もっと知りたい方は、下の「ISTKUNST解説記事」をチェックしてみてほしい。 記事で紹介されているおすすめアイテムは一押しの商品だ。   【トレーナー&パーカーが大人気】 韓国ブランド ISTKUNST(イーストクンスト)の気になる通販サイト、おすすめのアイテムをご紹介!  

HUMANT

HUMANTは人類を意味する「human」と数学の記号である「+」をアルファベットの「T」と表記して「人間に必要な価値を増やす」という理念で誕生した、今韓国で話題のメンズ向けシューズブランド。シンプルだけど高いデザイン性が評価され、数々の韓国ファッショニスタがへビロテしていることで話題を呼んでいる。 ストリートウェアを基盤にハイエンド感性を追求しており、デザイン力の光るシューズが魅力的。 価格帯:20,000~30,000円 Humant (ヒューマント)|公式通販サイト

スタイリッシュな上品サンダル

ben 足袋のようなデザインの靴が増える中、そんなトレンド感も取り入れつつ、フォーマルな上品さも兼ね備えているので、夏のコーデを格上げしてくれること間違いなし。 ベン/Ben  

VIVASTUDIO(ビバスタジオ)

インスタグラムでも人気急上昇中の要チェックブランド。"Corporate Rock and Roll(コーポレートロッケンロール)"というスローガンで2008年に設立された。モードにもカジュアルにも着れるフィット感や生地感などのシルエット重視のお洒落な新進気鋭のブランド。シンプルなスタイルで韓国ハイストリートブランドの代表格としての知名度を誇る人気ブランド。 価格帯:3,000〜7,000円  

NERDY(ノルディー)

Block B出身のラッパーZICOがプロデュースをしているNERDY(ノルディ)。多くのアイドルが着用しており、日本でもSEKAI NO OWARIのFukaseが着用したことでも話題となった。最も有名のアイテムはセットアップで着用するトラックジャケットとパンツ。派手な色使いが他では見られないデザインとして、人気を博している。 価格帯:4,000円〜20,000円

MORE THAN DOPE (モアザンドープ)

 
ソウルトップスタイリストとして韓国国内のみならず日本でも人気のあるHan Solがブランドデザイナーとして 立ち上げた韓国・ソウル発のビンテージストリートブランド。 タグには、"WE ARE HIGHER THAN MORE THAN DOPE = ドープよりも更に高みへ"というブランド名を記載したテキストが付いているのが特徴である。 コレクション毎に「ビンテージ」というキーワードから派生したスタイルを展開しており、中でもジーンズを全てのアイテムに用いたコレクションやプリントTシャツは主力アイテムとなっている。
価格帯:4,000円〜20,000円   まだまだ紹介したい韓国ブランドは多数あるが、以上の10のブランドは今の韓国ファッションシーンを語る上では絶対に外せないブランドだと言っていいだろう。K-POPアイドルらも着用していることからその注目度の高さが伺える。ぜひお気に入りのブランドを探してみて。   もっと韓国ブランドを見たい方はこちらの記事もチェック!  
注目の的になれる 韓国ブランドによるロゴアイテム10選 | 60MAG(シックスティーマガジン)