2020年のトレンドカラーを取り入れて華やかに アジア人気ブランドによる カラフルトップス3選

2020年のトレンドカラーを取り入れて華やかに アジア人気ブランドによる カラフルトップス3選

春に着たくなるカラーは、シャーベットのように明るくかわいらしい色でありながら、どこか洗練されたクールさもあわせ持つマストの色味。顔まわりにもってくれば肌をパッと明るくしてくれて、暖かな季節のファッションを爽やかに着こなすなら、一枚は持っておきたいカラー。今年は人気ブランドも多く取り揃えているので要チェックだ。

MMIC(エムエムアイシー)

エッジーなカラーや多数のブランドビジュアルを映像化して話題を呼ぶ、韓国発のストリートブランド。"ネオンカラー"のボディを多く使用し、春に着たいブランドNo.1。ヤングシーンから絶大な人気を集めている。HIP HOPトーンからモノトーンまで多くのアイテムを展開しており注目を集める。

ロゴスウェットシャツ

ブルーでもくすんだような色なので、甘くなりすぎずに大人っぽく色を取り入れられる優れもの。袖と首元がリブなので、メリハリがあってスポーティーカジュアルとしても活躍する。   【商品説明】 ブランド:MMIC(エムエムアイシー) アイテム:ロゴスウェットシャツ 価格:¥7,500 [maxbutton id="1" url="https://www.sixty-percent.com/collections/mmic/products/logo-sweatshirts-mint-1" ]  

TAKEON(テイクオン)

2019年にニューヨークのSOHO地区で立ち上げられたブランド。ストリートウェアとレディースウェアのブリッジの役割を果たすブランドとして知名度をあげた。また、Jessica ZhaoとChelsea Maがアジアとアメリカのストリートカルチャーを両方を取り入れたデザインを制作。TAKEONは現在上海やNew York、東京などで販売を行っている。

フィロックス(シャツ)

淡いパステルカラーのアイテムを多く取り揃えているTAKEONは、オレンジでも絶妙な優しい色合いに仕上げている。色のある服を着る勇気がない人でも挑戦しやすく、前開きで羽織っても着こなせるので、一着持っていたい。 【商品説明】 ブランド:TAKEON(テイクオン) アイテム:フィロックス(シャツ) 価格:¥15,400 [maxbutton id="1" url="https://www.sixty-percent.com/collections/takeon/products/phlox-シャツ-1" ]

FREI(フライ)

FREIは韓国発のユニセックスストリートブランド。ドイツのサッカーチームで活躍した元プロサッカー選手で、現在ファッションデザイナーのユジュ(Joohyung You)らが2013年に設立。ブランド名の「FREI」はドイツ語で「自由」を意味する。

スローガン Tシャツ

「スローガンTシャツ」という、元サッカー選手だからこそ作れた一枚。「frei」の文字がさりげなく英文に組み込まれていて遊び心が伝わる。特別な夏のイベントに着ていきたい。 【商品説明】 ブランド:FREI(フライ) アイテム:スローガン Tシャツ 価格:¥4,500 [maxbutton id="1" url="https://www.sixty-percent.com/collections/frei/products/slogan-t-shirt-2" ]   春カラーはきれいめコーデはもちろんのこと、カジュアルコーデにもぴったり。デニムの青にしっかりなじみ、春らしい軽やかな着こなしに仕上げてくれる。ぜひお気に入りの一枚を見つけて、お出かけしたいものだ。