韓国ストリート系のメンズってかっこいい。ティーンにおすすめのコスパ良しな韓国ブランド10選

韓国ストリート系のメンズってかっこいい。ティーンにおすすめのコスパ良しな韓国ブランド10選

今韓国でトレンドなのがストリートファッション。そんな韓国ファッションをプチプラで揃えたいティーンにおすすめの韓国ブランドを10ブランドご紹介。カジュアルストリートなアイテムから、スケーター系ストリートまでコスパ抜群のアイテムは全メンズが必見だ。是非最後までチェックして欲しい。

ティーンにおすすめの韓国ブランド10選

ASCLO(エジュクロ)

ASCLOは韓国・ソウル発祥のモード・カジュアルウェアブランド。BTS(ビーティーエス)やSEVENTEEN(セブンティーン)の愛用ブランドとして日本でも知名度を伸ばしている。シンプルなアイテムラインをベースに「韓国ファッションスタイル」の元祖スタイルを浸透させたブランドとしてASCLO (エジュクロ)の名があがる程。日本上陸して話題のブランドだ。
 
この投稿をInstagramで見る
 

애즈클로(@asclo.official)がシェアした投稿

ASCLO(エジュクロ)については、ASCLO(エジュクロ)徹底解説記事から詳しくチェックしてみて欲しい。 【お手頃なモテ服】今話題の韓国ブランドASCLO(エジュクロ)を徹底解剖。おすすめアイテムも紹介!

ストリートコーデ必須のオーバーサイズTシャツ

ASCLO エジュクロ ASCLO(エジュクロ)のオーバーサイズTシャツは、シンプルで人気のアイテム。特に3000円以下で買えるという、コスパ抜群なのが魅力的。パンツにもワイドなデニムを合わせて着るのがおすすめだ。大きめのTシャツを探している方は是非チェックして欲しい。 レーヤードメガフィットTシャツ/ASCLOLayeredMegafitTShirt(6color)  

mahagrid(マハグリッド)

韓国を代表するストリートブランド。20代の男女を中心に人気を集め、2019年度は2ヶ月でTシャツだけで10万枚以上を即完させるカルトブランドへと成長している。多くのイベントを韓国のみならずアジア各国で展開し、ブランドの知名度や規模を拡大させている。また「ストリートすぎない」というミニマリズムの真髄を追求したデザインが、韓国を中心に人気を博している。
mahagrid(マハグリッド)徹底解説記事では、mahagrid(マハグリッド)について詳しく紹介している。気になった方はチェックしてみて欲しい。 K-POPアイドルから人気を集めるmahagrid(マハグリッド)のおすすめアイテムや店舗、通販サイトを紹介。

韓国ストリート入門におすすめの大人気のロゴTシャツ

mahagrid mahagrid(マハグリッド)の中でも大人気の定番ロゴTシャツ。今、ストリートブランドのアイテムをゲットしてみたいという韓国ブランド初心者さんにおすすめのアイテム。韓国ストリートファッションの入門にぴったりのシンプルでストリートすぎない良さがあるTシャツだ。 ベーシックロゴTシャツ/BASICLOGOTEE

raucohouse(ラウコハウス)

韓国・ソウルで誕生。今韓国のミレニアル世代から人気の「RAUCO HOUSE」(ラウコハウス)。韓国・ソウル市内にある常設店舗はいつも長蛇の列。話題のアパレルセレクトストアとなっている。日本上陸して日本からでもお手頃な価格のままゲットできるようになったことで人気と知名度を伸ばしている。
 
この投稿をInstagramで見る
 

Raucohouse®(@raucohouse)がシェアした投稿

raucohouse(ラウコハウス)について詳しくは、raucohouse(ラウコハウス)徹底解説記事をチェックして欲しい。 【SNSで話題】RAUCOHOUSE(ラウコハウス)の全てを解説!おすすめ通販サイトや2021年おすすめアイテムも紹介!

ハーフパンツはシンプルがベスト

raucohouse コットン素材のハーフパンツは、ラフなスケーターストリートファッションに欠かせないアイテムだ。特にブラックのアイテムは合わせやすいのもポイント。ミドル丈の靴下とスニーカー、オーバーサイズのトップスを合わせるのがおすすめ。   コットンパンツ/Wafflecottonhalfpants

HOLY IN CODE(ホーリーインコード)

HOLY IN CODE(ホーリーインコード)は韓国・ソウル発のストリートブランド。クールストリートなテイストが人気のブランド。ソウル現地でトレンドのアイテムを多数展開し、韓国現地でも話題。韓国ストリートブランドを扱う通販サイト60%(シックスティーパーセント)で日本初上陸した。
HOLY IN CODE(ホーリーインコード)徹底解説記事からアイテムをチェックしてみて欲しい。 韓国ソウル発!様々なシーンで活躍するHOLY IN CODE (ホーリーインコード)を徹底解説。最新のストリートファッションアイテムも紹介!

クールに着こなすホワイトのプリントTシャツ

holyincode ブラックのパンツとキャップに合わせてクールストリートに着こなせるのがHOLY IN CODE(ホーリーインコード)のプリントTシャツ。デニムにも相性抜群なTシャツで使いやすいのもポイント。ホワイト生地ににレッドの文字のTシャツは韓国でも流行中のアイテム。 ピンクフロイドリンクTシャツ/No.8822PinkFloydlisthalfT

VETEZE(べテゼ)

韓国・ソウルで誕生したストリートカジュアルウェアブランド。VETEZE(べテゼ)のリュックスタイルが韓国を中心にミレニアル世代から人気を博している。アウトドアリュックを用いた普段着スタイルがSNSを中心に話題を呼んだ。2021年より60%(シックスティーパーセント)で日本初上陸を果たすした。
VETEZE(べテゼ)の詳細については、VETEZE(べテゼ)徹底解説記事からチェック。 韓国で大人気のデザイナーズブランドVETEZE(ベテゼ)について徹底解剖!【おすすめアイテムも紹介】

シンプルな使いやすいデザインかつ機能性抜群のリュック

  VETEZE VETEZE(べテゼ)のリュックは特に人気のアイテム。シンプルなデザインのトレッカーバッグは、ストリートコーデ以外にも、スポーティーなコーデやシンプルなコーデにも使いやすいのもポイントだ。デザインだけではなく機能性の良さもVETEZE(ベテゼ)のリュックの魅力。通学や通勤にもおすすめ。 トレッカーバックパック/TrekkerBackpack(3color)  

MTAL(メタル)

韓国発のMORE THAN A LABEL = MTAL (メタル)というビッグロゴのついたアイテムが人気の韓国発ストリートウェアブランド。メンズウェアを筆頭に、カップルでのユニセックス着用の画像で話題を博している新進気鋭のブランド。他ブランドにはないカラフルなスウェットやパーカーが豊富で注目を浴びている。
 
この投稿をInstagramで見る
 

More Than A Label(@mtal_official)がシェアした投稿

MTAL(メタル)の詳しい情報は、MTAL(メタル)徹底解説記事からチェックできる。

【カレッジパーカー人気の火付け役】新進気鋭のユニセックスブランドMTAL(メタル)を徹底解剖。 おすすめアイテムも紹介!

大きめのロゴが人気のサマーTシャツ

MTAL 夏にぴったりのラベルTシャツは、ブランドの中でも人気のTシャツ。大きめのMTALのロゴが目立つデザイン。まだ上陸したばかりのブランドで、他の人と被りたくない人におすすめのアイテムだ。韓国ストリートらしいカラーは使いやすいシンプルなデザインで着まわしできるのも人気のポイント。   ラベルTシャツ/LABELT-SHIRT(WHITE)

PIECEMAKER (ピースメーカー)

PIECEMAKER(ピースメーカー)は韓国・ソウルで誕生したストリートウェアブランド。アニメ風のイラストを元に展開するアイテムがSNSで人気を呼んでいる。星マークのスマイルマークのスウェットやTシャツが話題のアイテム。TREASURE(トレジャー)らK-POPアイドルが愛用するブランドだ。

PIECEMAKER (ピースメーカー)徹底解説記事では、PIECEMAKER (ピースメーカー)の魅力を確認できる。

ユーモラスなモチーフが目を引くPIECEMAKER(ピースメーカー)の人気の理由とは。

韓国ストリートに欠かせないキャップ

PEACE MAKER ハイセンスなEXPRESSの文字が目立つキャップは、モノトーンなカラー配色でどんなカラーのトップスにも使いやすい。ストリートファッションに欠かせないキャップはゲットしておくべきアイテムだ。これから韓国ストリートファッションを始める方におすすめ。 6Pキャップ/EXPRESS6PCAP(3COLORS)  

MASSNOUN (マスノウン)

2016年に設立された新進気鋭のモード系ストリートブランド。メッセージ性の高いアイテムが多く、全体的に黒をベースにしたアイテムを展開。またイラストを用いたバックビジュアルのTシャツなどが話題を呼んでいる。SNS等で人気を博し、日本での取り扱いを 60%(シックスティーパーセント)が開始した。
 
この投稿をInstagramで見る
 

massnoun® 매스노운(@massnoun)がシェアした投稿

MASSNOUN (マスノウン)のアイテムの詳細は、MASSNOUN (マスノウン)徹底解説記事からチェックしてみて欲しい。 韓国発のブランドMASSNOUN (マスノウン )のおすすめアイテムや購入できる店舗を紹介 ロゴソックスもストリートファッションには欠かせないアイテム。ハーフパンツに合わせたスケーターコーデに合わせるのがおすすめ。カラーはブラックとホワイトの2色展開でどちらも使いやすい。1足持っておくと万能のアイテムだ。 MSNUロゴソックス/MSNULOGOSOCKS  

BROWNBREATH(ブラウンブリース)

brownbreath(ブラウンブリース)は韓国・ソウルで誕生したストリートウェアブランド。"spread the message"(メッセージを発信せよ)というブランドコンセプトを元に、漢字フォントなどのエッジが効いた商品ラインアップを展開し、ユースカルチャー好きから注目を集める。主にスケーターに人気のブランド。"when i diff"は、韓国発祥のストリートブランドで、「When I am different = 自分が他と違う時」というオリジナリティを追求する人へ向けたブランドとして誕生。ラフながら派手な色合いを象徴としたアイテムスタイルが、韓国のダンサー界隈で人気を博し、2020年より60%(シックスティーパーセント)での販売をスタートさせた。
 
この投稿をInstagramで見る
 

BROWNBREATH(@brownbreath_)がシェアした投稿

BROWNBREATH(ブラウンブリース)徹底解説記事では、BROWNBREATH(ブラウンブリース)について詳しくチェック出来る。

brownbreath(ブラウンブリース)|公式通販サイト  

ハイセンスなカラー配色がポイントのスケーター系Tシャツ

グレーに深めのグリーンの配色がハイセンスな1枚。ワイドパンツやハーフパンツに合わせてスケーターコーデにするのが着こなしのポイント。カラー展開も多めなので好きなカラーを選べる。ポップな色合いのTシャツが欲しい方におすすめしたい。 タグRBTシャツ/TAGRBTEE-MGREY  

WHEN I DIFF (ウェンアイディフ)

"when i diff"は、韓国発祥のストリートブランドで、「When I am different = 自分が他と違う時」というオリジナリティを追求する人へ向けたブランドとして誕生。特に韓国のダンサー界隈で話題になっている。ユニセックスなアイテム展開で、男女問わず人気を得ている。

WHEN I DIFF (ウェンアイディフ)については、WHEN I DIFF (ウェンアイディフ)徹底解説記事から詳しく知ることができる。

究極のオリジナリティを追求するWHEN I DIFF(ウェンアイディフ)のアイテムで自分だけのスタイルを見つけよう。

シンプルなベーシックTシャツをストリートに着こなす

whenidiff WHEN I DIFF (ウェンアイディフ)のロゴTシャツは特に人気のアイテム。シンプルかつ韓国っぽさのあるTシャツは、モノトーンなストリートコーデに合わせたい。ユニセックスアイテムで、カップルのペアルックにもおすすめだ。 ベーシックロゴTシャツ/BASICLOGOT-SHIRT   いかがだっただろうか?ティーンにおすすめしたいコスパ抜群のブランドとアイテムをご紹介した。かっこいいのにリーズナブルな価格でゲット出来るのが魅力的だった。今回紹介した韓国ストリートブランドのアイテムを、是非チェックしてみて欲しい。