纏うだけでオシャレ完了! 今年はFEELENUFF(フィールイナフ)のシャツを着よう!

纏うだけでオシャレ完了! 今年はFEELENUFF(フィールイナフ)のシャツを着よう!

韓国ソウルで誕生したストリートウェアブランドのFEELENUFF(フィールイナフ)は、BTSのジョングクも愛用していおり、デザインを主張したアイテムが人気のブランド。トップスを一枚纏うだけでコーディネートがキマるのは、春夏ファッションのアイテムを探すときに必須の項目。レイヤードができない季節は、一つ一つのアイテム選定がその人のセンスと直結するのだ。 そんなことを言われると及び腰になってしまうが、今回紹介するFEELENUFF(フィールイナフ)のアイテムを手に入れれば解説の糸口が見えてくるはずだ。一枚で様になるFEELENUFF(フィールイナフ)の強豪揃いのトップスにぜひ注目してほしい。

ロゴデザインが特徴的!韓国ファッションブランドFEELENUFF(フィールイナフ)

クローバーや十字架など印象に残るデザインソースで、アイコニックな服を展開しているFEELENUFF(フィールイナフ)。韓国発のブランドだが、人気の勢いは国内に止まらず、アメリカやヨーロッパでもFEELENUFF(フィールイナフ)の名を広めている。BTSメンバーも愛用していることもあり、若者からの注目も浴びる知名度の高い韓国ブランドだ。
 
この投稿をInstagramで見る
 

@feelenuffがシェアした投稿

FEELENUFF(フィールイナフ)はBTSのジョングクが愛用していることで有名なブランドだ。著名人も手に取るFEELENUFF(フィールイナフ)のアイテムやブランドの魅力についてはFEELENUFF(フィールイナフ)徹底解説記事内で詳しく解説しているので要チェック。ジョングク着用のアイテムももちろん紹介している。 BTS・ジョングク愛用の大人気韓国ストリートブランドFEELENUFF(フィールイナフ)を徹底解剖。  

FEELENUFF(フィールイナフ)のおすすめアイテムを紹介!

さて、ここからは本記事のメイントピックであるFEELENUFFのおすすめシャツを紹介していこう。これからの夏にぴったりな半袖Tシャツから、肌寒い時に使えるロングTシャツやスウェットシャツなどを紹介している。

どでかいクロスがストリートに

[gallery type="slider" columns="2" size="full" ids="56198,56201"] FEELENUFF(フィールイナフ)らしい大きなクロスデザインを施したロンTは、存在感抜群でストリートのコーディネートに合わせたい。十字架デザインはオタクっぽさが否めないところもあるが、多彩な色使いでポップに着地させているのがFEELENUFF(フィールイナフ)の腕の良さ。清潔感のあるホワイトカラー基調も季節的にありがたい仕様。パンツを選ばない着るだけでOKなロンTはこれからの時期に重宝するはずだ。 5アニバーサーリー長袖シャツ/5thAnniversaryNEVERDIEL/SWHITE  

かわいい刺繍を選びたい季節

FEELENUFF(フィールイナフ) デイジーキャットスウェットシャツ 陽気な天気が続く春夏では、服装も心晴れやかになるものを手に取りたくなる。そこでお勧めなのが、こちらのFEELENUFF(フィールイナフ)のスウェット。胸の柔らかい表情で微笑む猫が愛くるしく、花びらのようなデザインと相まって向日葵にも見える。デザインだけ見ればキュートに着こなせるが、ロゴのsavageの意味を知ると、猫の表情とのアンバランスさに思わず笑ってしまう。このギミックも一つのお楽しみとして、ユーモアに溢れたコーディネートに仕上げてみてほしい。 デイジーキャットスウェットシャツ/DAISYCATCREWNECK/CREAM  

サイケデリックな配色はモードに着こなして

[gallery type="slider" columns="2" size="full" ids="56200,56199"] こちらのスウェットはバックのマルチカラーが魅惑的で、モード感漂う仕様に。春夏のモードファッションは一着一着に個性を付属させる必要があるが、このスウェットを着ればひとまずトップスの問題は解消する。あとはシルエット重視のバギーパンツか細身でクラッシュしたパンツを合わせれば、モードもしくはストリート系の服装が簡単に完成する。 レリクスウェットシャツ/RelicCrewneck/BK  

スウェットは素朴な感じに着こなしても良し

FEELENUFF(フィールイナフ) カレッジリバーシブルスウェットシャツ もともと作業着出身のスウェットをもっともらしく着こなすにはラフ一択と言えるだろう。シワや生地の伸び、サイズ感などは気にせず、野暮にバサッと被るだけのスタイルがスウェットと向き合うには楽な方法。決して揶揄しているのではなく、それがスウェットの良さで気兼ねなく着れる点に皆惚れてしまうのだ。 こちらのスウェットはまさしく上記の要望を叶えてくれる要素が満載で、昔ながらのロゴ配置にドロップショルダーとスウェットに求めるものが完備。取りえず着るだけの精神でスウェットらしいファッションを楽しんでほしいと思う。 カレッジリバーシブルスウェットシャツ/CollegeReversibleCrewneck/GR 

ムラのある染め具合は色落ちを味わえる証拠

[gallery type="slider" columns="2" size="full" ids="56194,56193"] 普通の緑色とは異なる表情を持つFEELENUFF(フィールイナフ)のTシャツは、ピグメント加工による独特の色落ちが楽しめるギミックを搭載。ピグメントダイは繊維の表面しか染色しないため、洗濯ごとに元の色が薄まり、古着風に仕上がるのが特徴。原色のアイテムほど色落ちの過程を楽しめるので、このTシャツはまさにぴったりのアイテム。育てるTシャツとして、ピグメント加工のものを手にするのも服選びを嗜む手法だ。 ピグメントTシャツ/REWORKNEVERDIEPIGMENTTEE/GREEN  

なんとなく日本を感じるデザイン

[gallery type="slider" columns="2" size="full" ids="56192,56191"] バックの荒れる海のデザインがどことなく日本の風情を感じる一着。個人的にこのようなイラストを見ると葛飾北斎の名画を思い出すのだが、共感する人も少なくないはず。 水を感じるデザインがあるだけで気持ちが涼むのは春夏には嬉しいポイントだ。オーバーサイズの設計なため風通しも良好で、季節に寄り添った作りが魅力。袖丈は肘まであるのでゆったりとした着こなしを楽しむことができるはずだ。 スピリチュアルウェーブオーバーサイズTシャツ/SPRITUALWAVEOVERSIZEDTEE/BLACK  

シックなボーダーをモードに着こなそう

FEELENUFF(フィールイナフ) マルチカラーボーダーTシャツ トリコロールカラーで彩られたボーダーTシャツは、黒の面積が大きいこともありシックな着こなしができそうなアイテム。ボーダー=カジュアルといった先入観を取り払うために活躍してくれるだろう。黒のスラックスと合わせて一枚で着てもいいし、ジャケットの下に差し色役として忍ばせてもいい。モードな印象を作りながらも、程よくオレンジがあることで茶目っ気も演出できる粋なデザインがFEELENUFF(フィールイナフ)らしい服作りだ。 マルチカラーボーダーTシャツ/MULTICOLORBORDERTEE/BLACK  

ネオンカラーで個性派に仕上げて

FEELENUFF(フィールイナフ) カラーボーダーTシャツ 思わず眩しく感じてしまう異彩を放つカラーリングでデザインされたTシャツは、着ればサイケ族やヒッピーファッションのような着こなしを味わえそうな一着。これぐらいインパクトのあるデザインだとコーディネートが楽で、デニムパンツやチノパン、スラックスなど、シンプルなものと合わせるだけでスタイルが出来上がる。マルチカラーアイテムは着用者の腕が試されるが、特に構えることなく、ベーシックなパンツで着こなせば意外とこなれ感は演出できるものだ。 カラーボーダーTシャツ/MULTICOLORBORDERTEE/BLUE   一枚で勝負できるトップスが多いFEELENUFF(フィールイナフ)。デザイン主張型のコーディネートは、春夏の装いに最適で、楽にお洒落に見せることができる省エネスタイルが持ち味だ。派手アイテムが苦手な人もこの春夏は勇をこして、服を強調するファッションを楽しんでみてはいかがだろうか。