【エンハイフン着用で人気】RAUCOHOUSE(ラウコハウス)の着こなし無限大のパンツを手に入れよう

【エンハイフン着用で人気】RAUCOHOUSE(ラウコハウス)の着こなし無限大のパンツを手に入れよう

「RAUCOHOUSE(ラウコハウス)の商品の買い方」のタイトルで、アイテムの購入方法について解説する特集が組まれるほど爆発的な人気を誇るRAUCOHOUSE(ラウコハウス)は、韓国・ソウル市内に店舗を構えるアグレッシブなセレクトストア。韓国のストリート文化とグランジをミックスした新しいストリートスタイルがRAUCOHOUSE(ラウコハウス)の魅力だ。そして、そんなRAUCOHOUSE(ラウコハウス)のアイテムをENHYPEN(エンハイフン)のメンバーも愛用していることをご存知だろうか? 今回はENHYPEN(エンハイフン)が実際に着ているアイテムや、RAUCOHOUSE(ラウコハウス)のおすすめパンツを紹介していく。個性派揃いのパンツはぜひ一着手に入れてみて欲しい。

韓国ファッションブランド:RAUCOHOUSE(ラウコハウス)

RAUCOHOUSE(ラウコハウス)は韓国・ソウルでニューグランジスタイルを提案し、ミレニアル世代を中心にカルト的な支持を得る。RAUCOHOUSE(ラウコハウス)のグランジスタイルは、90年代に流行したボロルックや古着風ではなく、今のストリートシーンに寄り添うきれいめなアイテムが特徴的。クリーンなグランジという不均衡な組み合わせがRAUCOHOUSE(ラウコハウス)の魅力を深めている。
 
この投稿をInstagramで見る
 

Raucohouse®(@raucohouse)がシェアした投稿

RAUCOHOUSE(ラウコハウス)について詳しく解説した記事を読めば、本記事では語られないRAUCOHOUSE(ラウコハウス)のさらなる魅力に迫ることができる。ぜひチェックしてみて欲しい。 【SNSで話題】RAUCOHOUSE(ラウコハウス)の全てを解説!おすすめ通販サイトや2021年おすすめアイテムも紹介!

切りっぱなしの裾が自然体で◎

[caption id="attachment_50926" align="alignnone" width="800"] https://mobile.twitter.com/enhypenfashion/status/1347001591467937797[/caption] ENHYPEN(エンハイフン) のヒスンが着用しているシャツは、袖先と裾を切りっぱなしにすることでグランジ感をプラスしている。ゆったりとした身幅でヒッピースタイルを再現できそうだ。  

ラフに羽織れるワークジャケット

[caption id="attachment_50928" align="alignnone" width="544"] https://twitter.com/enhypenfashion/status/1343063678594117633?lang=bg[/caption] 同じくヒスンが着用しているワークジャケットはどのインナーとも相性が良く、ラフに羽織れる便利なアイテム。このようなジャケットは一着持っておくと、春夏ファッションで重宝する。  

まずはベーシックなワイドパンツを手に入れよう

ワイドパンツ RAUCOHOUSE(ラウコハウス)のパンツは、ゆったりとしたシルエットが特徴のワイドパンツをメインで扱っている。まだワイドパンツを持っていない人は、まずはベーシックな中太のパンツを手に入れることを推奨する。程よく太いシルエットが、抜け感のあるコーディネートに仕上げてくれる。 ワイドパンツ/Lazylinenwidepants

スポーティーな服装に最適なジョガパン

ナイロンイージージョガーパンツ グレー基調のカラーリングでスポーティーさを強めたジョガーパンツは、春のストリートスタイルで活躍するだろう。また、ジョガパンはちょっとした外出にも役に立ち、気軽に穿ける利便性の高さが持ち味だ。 ナイロンイージージョガーパンツ/Nyloneasyjoggerpants

いつでも人気のカーゴパンツ

コットンワイドカーゴジョガーパンツ ミリタリーアイテムの機能性とタウンユースに適したファッション性を見事に両立させているカーゴパンツ。どのシーズンでも人気のアイテムで、アイコンの6つのポケットがミリタリースタイルに仕上げてくれる。 コットンワイドカーゴジョガーパンツ/Cottonwidecargojoggerpants

スウェットパンツは少しクセがあるといい

サイドラインスウェットパンツ どうしてもカジュアルすぎるイメージのあるスウェットパンツ。しかし、RAUCOHOUSE(ラウコハウス)のようにインサイドアウトの手法を用いたひとクセが効いていると洗練されたアイテムになる。また、大きめなスクエアポケットがアイテムのアクセントとなっており可愛らしい。 サイドラインスウェットパンツ/Sideinciselinesweatpants

柄とプリーツのカオスなデザインパンツ

プリーツパンツ こちらのパンツは、初見は派手な柄に惹かれるが、よく見ていくとプリーツ加工が施されていることがわかる。前衛的な柄も、上品なプリーツと組み合わせることでRAUCOHOUSE(ラウコハウス)はエレガントなパンツに昇華させている。 プリーツパンツ/Marbletie-dyepleatspants

ピグメントの色落ちを楽しんで

ピグメントジョガーパンツ 生地の表面だけを染色したピグメント加工のパンツは、着用ごとに独特な色落ちを味わえる育てがいのあるアイテムだ。初期のカラーリングが退色していく様は、ピグメントでしか体感できないユニークな経年変化だろう。 ピグメントジョガーパンツ/Pigmentreversejoggerpants

マストバイのデニムもRAUCOHOUSE(ラウコハウス)

ワイドベンディングパンツ あらゆるコーディネートに採用できるデニムパンツもRAUCOHOUSE(ラウコハウス)で手に入れてみてはいかがだろうか。ストレッチ性に優れたデニム生地と、ベルトいらずのドローコードの仕様がありがたい実用性に富んだパンツだ。 ワイドベンディングパンツ/Deepbluewidebandingpants  

ドレッシーなデザインで一風変わったデニムスタイルを

ディープカラーストライプデニム ワークアイテムのデニムパンツに上品なストライプ柄を乗せることで、ドレッシーな要素をプラスしたRAUCOHOUSE(ラウコハウス)。王道デニムにマンネリ化を感じた人は、テイストの違うデニムパンツに着手してみてはいかがだろうか。 ディープカラーストライプデニム/Deepcolorstripedenimpants   RAUCOHOUSE(ラウコハウス)のパンツは多様性があり、着用者の個性を引き立ててくれる素質がある。その能力は人が着て初めて発揮されるので、臆せずRAUCOHOUSE(ラウコハウス)のパンツに挑戦してみてほしい。