春夏こそスウェットを着るべき。インパクト大なデザインのトップスを紹介

春夏こそスウェットを着るべき。インパクト大なデザインのトップスを紹介

春夏ファッションのキーワードは「シンプル イズ ベスト」。春夏の心地よい気温だからこそできるコーディネートを楽しみたいところだ。そして、一着でコーディネートの主役になれるスウェットは、春夏のファッションに欠かせないマストアイテムだ。 今回はカジュアル、ストリート、モードとスタイル別にお勧めのスウェットをピックアップしていこうと思う。

可愛らしさがポイントのカジュアルスウェット

スポーツや作業着をルーツに持つスウェットは、カジュアルアイテムの元祖とも言える存在だ。スウェットは野暮ったい印象もあるが、カレッジスウェットを選べばラフな着こなしができる。カレッジアイテムを選ぶポイントは、大きくデザインされたロゴやゆるさを感じさせるサイズ感だ。カレッジアイテムは抜け感を演出することに長けている。 フィクションカレッジスウェットシャツ/FICTIONCOLLEGESWEATSHIRT  

-MARCATORY (マーカトリー)とは?

MARCATO + STORYと掛け合わせたカジュアルストリートウェアブランド。韓国で誕生し、K POP アーティストや韓国の芸能各所が着用したことで話題を呼ぶ。学生のオールドファッションスタイルをコレクションに落とし込むことで有名。 MARCATORY (マーカトリー):公式通販サイト  

スティッチポイント ラグブースウェット

ラガーシャツのフォルムで、スポーティーを感じさせるスウェットも春夏にお勧めのアイテムだ。大きいRのロゴがスポーツ感を強めるディテールになっている。RDVZ(ランデブー)はトリコロールカラーの色使いで、可愛らしいスウェットに仕上げている。 スティッチポイントラグブースウェット/STITCHPOINTRUGBYSWEATSHIRT  

-RDVZ(ランデブー)とは?

韓国の元人気アイドル、キソプが立ち上げたストリートカジュアルブランド。男女どちらが着てもちょうどいいサイズ感、シンプルで合わせやすいデザインが人気の理由。韓国の芸能人がこぞってこのブランドの服を着てInstagramへ投稿し、瞬く間に話題になった。また、車を使ったカジュアルかつハイソサエティなデザインラインが人気を呼んでいる。 RDVZ(ランデブー):公式通販サイト - SIXTYPERCENT  

フリークスカウト スウェットシャツ

前面のデザインが苦手なら、バックプリントのスウェットを選ぶといい。GINGHAMBUS(ギンガムバス)のスウェットは、ポップなイラストで抜け感のあるアイテムとなっている。白と黄色の色調は、春夏のコーディネートに適したカラーリングだ。 フリークスカウトスウェットシャツ/FREAKSCOUTSWEATSHIRT  

-GINGHAMBUS(ギンガムバス)とは?

GINGHAMBUS(ギンガムバス)は韓国・ソウル発のストリートブランド。アメリカンストリートと韓国のスタイルを融合した人気ブランド。カジュアルウェアをメインに展開し、ニットアイテムが注目の商品となっている。SIXTYPERCENTで日本初上陸を果たすこととなった。 ginghambus (ギンガムバス): 公式通販サイト  

ストリートはデザイン先行

春夏のストリートスタイルに必要なのは、とにかくインパクトと思っていい。重ね着で魅せるスタイルではなく、一着で周囲を魅了するアイテムを選んでみてほしい。PHOS333のデザイン先行型のスウェットは、春夏のストリートスタイルに率先して取り入れたいところ。前衛的なアイテムで、カウンターカルチャーを彷彿とさせるコーディネートを楽しんでみよう。 ベストオブラックスウェット/BestOfLuckMTM  

-PHOS333とは?

PHOS333は韓国・ソウル発のストリートブランド。家にいる様なリラックスをしたスタイルと合わせて、オールドビンテージのカラースタイルを使用したアイテム展開が特徴。SEVENTEENらが愛用していることで知られるブランド。 PHOS333 : 公式通販サイトーSIXTYPERCENT  

チーキースウェットシャツ

ストリートでは、サブカルチャーの一部であるアニメや漫画とシンクロする場面が多い。TVOBT(ティボット)のアンダーグランド感を漂わせるアイテムは、近年のストリートスタイルとマッチする。コーディネートにアニメ要素を取り入れたいなら、TVOBT(ティボット)のアイテムはお勧めだ。 チーキースウェットシャツ/Cheekysweatshirt  

-TVOBT(ティボット)とは?

TVOBTは韓国アンダーグラウンド・ストリートカルチャーブランド。今韓国や日本、その他アジアでも流行中のアニメグラフィックをフーディやTシャツへ取り入れたアイテムが有名。『STAY HOME』なスタイルやインカジュアルなファッションブランドとして韓国を牽引する今話題のブランド。 TVOBT(ティボット):公式通販サイト - SIXTYPERCENT  

ボロボロ スウェット

アイテム名からストリートを感じさせるのは、PLATEAU STUDIO(プラテール スタジオ)のスウェットだ。パッチワークやインサイドアウトの手法で、再構築したように見えるスウェットは個性に溢れている。間違いなくモードストリートのコーディネートで主役を張ってくれるアイテムだ。 ボロボロスウェット/Boro-borosweater  

-PLATEAU STUDIO(プラテール スタジオ)とは?

台湾発のストリートブランド。立ち上げ当初から日本でも知名度を広げ、アクセサリーアイテムやクローズ等幅広く展開。日本でも数回POP UPを開催した経験を持つ。オーバーサイズのアイテムをユニセックスで展開している。台湾らしい中華系のオールドスタイルカラーや赤をモチーフにしたビジュアルを多く出し話題をよんでいる。 PLATEAU STUDIO (プラテール スタジオ)|公式通販サイト - SIXTYPERCENT  

ディテールで楽しむモードスタイル

スウェットでモードを演出するときは、アイテムの細部に注目するといい。こちらのスウェットは素材の異なる生地の切り替えで、黒一色のアイテムに味を出している。着古した雰囲気を感じさせるスウェットは、モード系ファッションに最適のアイテムだ。 ハイブリッドスウェットシャツ/HybridSweatshirt  

-J INDUSTRY (ジェーインダストリー)とは?

J INDUSTRYは韓国・ソウル拠点のストリートブランド。ソウルの有名DJYoutuberが着用して話題に。西洋のようなロックテイストなビジュアルをメインに展開を進めている。ストリートらしいグラフィックアイテム以外にも、モードスタイルなジャケット等も多く扱っている。 J INDUSTRY (ジェーインダストリー)|公式通販サイト  

フリースアノラックスウェット

光沢感のあるフリース素材のスウェットは、モードかつ上品な印象を感じさせるアイテムだ。また、ハーフジップ仕様でインナーとの重ね着も楽しむことができる。モックネックのスウェットで品のある春夏モードを楽しんでみて欲しい。 フリースアノラックスウェット/UNISEXFLEECEANORAKSWEATSHIRT  

-25PERCENTAGE(トゥエンティファイブパーセンティーズ)とは?

25PERCENTAGEは2018年に韓国・ソウルで誕生したカジュアルウェアブランド。韓国のミレニアル世代を中心に人気を博し、三角型のブランドロゴをあしらったパーカー・スウェットアイテムがSNSを中心に話題を呼んだ。 25PERCENTAGE (トゥエンティーファイブパーセンティーズ):公式通販サイト  

サイキスウェット

LAMODECHIEF(ラモードチーフ)は、BTSメンバーのジョングクが愛用しているブランドの一つだ。こちらのスウェットは、背部のカラフルな蝶たちが幻想的なデザインへと導いてくれている。モードにもストリートにも着こなせるアイテムで、韓国のストリートスタイルを再現してみてはいかがだろうか。 サイキスウェット/Psychesweatshirt  

-LAMODECHIEF(ラモードチーフ)とは?

LAMODECHIEF(ラモードチーフ)は2016年に韓国・ソウルで誕生したコンテンポラリーブランド。高品質なアイテムと西洋的なビジュアルが韓国を中心に人気を博し、BTSらが愛用しているブランドとして知名度を高めている。 LAMODECHIEF(ラモードチーフ)|公式通販サイト   スウェットは一着で主役になれたり、インナーとしても活用できたりと利便性の高いアイテムだ。オールシーズン着ることができるアイテムなので、自ずと活躍する場面は多くなってくる。春夏はスウェットをメインにコーディネートを組んでみてはいかがだろうか。
アジアのファッションが気になる方はこちら きれいめコーデのコツを解説。ドレスアップアイテムでカジュアルな抜け感を狙う | 60MAG(シックスティーマガジン) ストリートファッションにお勧めのパンツをカテゴリー別に選抜 | 60MAG(シックスティーマガジン) 男子の制服コーデはパーカー・スウェットを選ぼう。韓国ブランドからオススメのアイテムをご紹介 | 60MAG(シックスティーマガジン)