1月12日はスキーの日。ウィンタースポーツも楽しめる防寒バッチリのアイテム10選

1月12日はスキーの日。ウィンタースポーツも楽しめる防寒バッチリのアイテム10選

特に祝われなくても、日本には毎日記念日がある。特になにか予定がなくても、私は毎日新鮮な自分でいたい。そんなあなたに、さりげなく記念日を意識したコーデでワンランク上のおしゃれを楽しんでみるという新提案を60MAGからお届けする。 1月12日はスキーの日。ウィンタースポーツを楽しめるのはもちろん、寒さ本番の今日この頃にもぴったりのアイテムたちをご紹介。

1つは持っておきたいダウンジャケット

ブラック×ホワイトのシンプルなカラー使いのこちらのコートは、1着は持っておきたい万能なアイテムだ。どんなアイテムにも合わせやすく、デイリー使いにもぴったり。 クラブパディングジャンパー/CLUBPIPINGSHORTPADDINGJUMPER

アウターだけで「あの人おしゃれ」が叶う

せっかくコーデを組んでもアウターを着ると隠れるからおしゃれの意味がない……なんて悩みも、アウター自体にデザイン性のあるものをチョイスすれば一発で解決。 サイドラインフリースフードジャンパー/SIDELINEFLEECEHOODJUMPER  

-韓国ブランド・FCMM(エフシーエムエム)とは 

スポーティースタイルに新風を巻き起こす韓国発のカジュアルブランド。スタイリッシュかつ機能的で誰でも身につけやすいプロダクトを提案し続けている。韓国オルチャン・読モの間で流行しており、スポーティなデザインとFCMMのロゴで人気沸騰中。 FCMM (エフシーエムエム):公式通販サイト  

着心地よく、あたたかく、かっこよく

ブランドロゴが背中にあしらわれたインパクト抜群のデザイン。ファーブルゾンはあたたかいことはもちろん着心地も良いのが嬉しいところ。 パッチワークファーブルゾン/PATCHWORKFURBROUSON  

ゆったり×すっきり

ネック部分はゆったりとしているのでストレスなく着られる一方、全体はすっきりしたフォルムのため、冬コーデにありがちなもったりとした印象を回避できる。 バックジップタートルネックロングスリーブカットソー/BACKZIPTURTLENECKL/S  

-韓国ブランド・A’GEM/9(エージェムナイン)とは 

「 9+( 1is you ) 」をコンセプトに、カルチャー・ムーブメントを取り入れたスタイルを提案するユニセックスブランド。ストリートスタイルにギミックの効いたトレンドを取り入れ、斬新且つモードなアイテムを展開。韓国ストリートブランドとの親和性が高く、10代・20代のストリートカルチャーを好む若者から支持を集めている。 A’gem/9(エージェムナイン)

定番のぺディンは一癖あるものを

真冬のアウターと言えばダウン(ぺディン)。定番のアイテムはもうひとつ色違いをゲットしてコーデに変化をつけたい。ダウンには珍しいコーデュロイ素材で、他とは違ったコーディネートにしてみては。 コーデュロイダウンジャケット/[ASCLOMADE]OverCorduroyDuckShortDown(3color)  

あったかコーデだってスタイリッシュに

防寒にお役立ちの素材と言えばウール。シティコーデにぴったりな綺麗目コートも、ウール素材のものを選べばスタイリッシュにあったかコーデが叶う。 ウールマックコート/LorentsWoolMacCoat

-韓国ブランド・ASCLO (エジュクロ)とは 

韓国・ソウル発祥のモード・カジュアルウェアブランド。BTSやSEVENTEENの愛用ブランドとして日本でも知名度が高く、シンプルなアイテムラインをベースに「韓国ファッションスタイル」の元祖スタイルを浸透させたブランドとして名があがる。2020年12月、60%に入店する事となった。 ASCLO (エジュクロ) |公式通販サイト  

極寒の味方・ファー

めずらしいファーのタートルネック。特に寒い日、ウィンタースポーツを楽しみたい日などは、トップスからファーを仕込むのもあり。 ボアファータートルネック/BoaFurTurtleneckTop  

長く着られるファーブラウス

ファーのトップスをもうひとつご紹介。このブラウスはインナーとしてもライトアウターとしても着用できるので、冬から春にかけて活躍すること間違いなし。 ダンデライオンファーブラウス/DandelionFurBlouse  

-韓国ブランド・b able two (ビーエイブルトゥー)とは 

韓国発のストリートウェアブランド。be able to = can (〜ができる)というブランド名にtwoを掛け合わせ、女性のストリートウェアを提案している。他のユースカルチャーとは異なるスタイルを提案し、韓国のみならず日本やタイなどアジア各国で注目を集めている b able two (ビーエイブルトゥー) : 公式通販サイト

コーデのアクセントに、ニットビーニーを

最後はODD STUDIO(オッドスタジオ)から小物をピックアップ。ブランドロゴがワンポイントになっているビーニーは、ひとつ持っておけば防寒にもコーデの印象を変えるのにも役立つ。 ピクセルデイジーニットビーニー/PIXELDAISYKNITBEANIE  

春を待ちながら、冬もめいっぱい楽しむ

ダークトーンでまとめがちな冬コーデには、顔まわりに明るい色味を持ってくることで、視覚的にもあたたかく。これからマフラーを買い足すなら、春めいたカラーが正解。 ODSDマフラー/ODSDBASICKNITMUFFLER(9COLORS)

-韓国ブランド・ODD STUDIO(オッドスタジオ)とは 

ODSDというロゴのTシャツが話題を呼ぶ、注目の韓国ブランド。10代後半から20代後半をターゲットに幅広いセレクトストアで展開されている。EXOベッキョン着用やBTSらがアイテムを着用したことで一躍話題に。 ODD STUDIO (オッドスタジオ)|公式通販サイト   春が楽しみになってくる時期だけれど、季節はちょうど寒さ本番。そんな今だからこそ、この記事を参考に、見た目にも機能的にもあたたかいアイテムを取り入れて。
関連記事はこちら 【2021年最新】冬本番に韓国でレザーブーツを買い足す。HUMANTやCurettyなど各ブランドから優秀アイテムを選抜 | 60MAG(シックスティーマガジン) 12月に行く妄想韓国 2泊3日 | 寒さを気にせずに冬を満喫 !メンズも必見の韓国ブランドをご紹介 | 60MAG(シックスティーマガジン) 短いからこそ全力で楽しむ。バンコク在住ライターが教える、リアルなタイの冬ファッション | 60MAG(シックスティーマガジン)