梅雨の時期に着たい ベトナムや韓国ブランドによる長袖シャツ10選

梅雨の時期に着たい ベトナムや韓国ブランドによる長袖シャツ10選

夏が来る、と思っているうちはまだ気が早い。日本の四季には梅雨が必ず来ることを毎年来てから思い出しているような次第だ。まだまだ長袖が着たいものだ。そんな梅雨の時期な強力な味方となるのが長袖シャツである。チェックやプリントなどアジアブランドによればそのデザインの幅は様々だ。 ベトナムや韓国のブランドが打ち出す長袖シャツ10選をご紹介。

DVRK エジュクロオーバーシャツ

ASCLOは韓国・ソウル発祥のモード・カジュアルウェアブランド。BTSやSEVENTEENの愛用ブランドとして日本でも知名度が高く、シンプルなアイテムラインをベースに「韓国ファッションスタイル」の元祖スタイルを浸透させたブランドとしても広く知られている。シンプルさが嬉しいこちらのアイテムでさまざまなコーディネートを組んでみては。 エジュクロオーバーシャツ/ASCLOArtOverShirt(6color)

UNALLOYED リバースポケットチェックシャツ

UNALLOYEDは韓国・ソウルを拠点とするストリートスェアブランド。A-LANDなど著名なセレクトストア等で取り扱われている。ユニセックスのアイテムを中心に展開し、独特なレトロ×奇抜なカラー展開とシンプルなアイテムデザインが韓国のみならず日本でも注目を高める人気ブランドである。レトロな色使いのチェックが可愛らしいアイテムだ。 [20FW]リバースポケットチェックシャツ/REVERSEPOCKETCHECKSHIRT

UNALLOYED ペイズリーシャツ

MONSTA XやWANNA ONEなどのプロモーションビデオ等でも多く見かける韓国を代表するカジュアルストリートブランドとなっているUNALLOYED。カラーバリエーションが豊富なブランドとしても名高い。一癖あるペイズリー柄がコーディネートを華やかにしてくれる。 [21SS]ペイズリーシャツ/PATCHPAISLEYSHIRT

ISTKUNST Uロゴコンフォート長袖シャツ

今までにない新感覚のストリートスタイルで韓国を筆頭に話題を読んでいるISTKUNST。Uのロゴマークを基調に、シンプルな厚手のデザインが人気を博しており、こちらのアイテムもブランドロゴの刺繍1つをデザインとするシンプルな一着。 Uロゴコンフォート長袖シャツネイビー/ULOGOCOMFORTSHIRT[NAVY]

PROJECT 1990 "ローカット"チェックシャツ ブラック/ホワイト

ベトナム・サイゴンから発信されるハイエンドストリートウェアブランド・PROJECT 1990。 「ただ服を選ぶだけでなく、それにより最高の人生を選び取っていく」という価値観を持ち、スタイルを発信し続ける新進気鋭の注目株である。中央で切り替えとなったチェックシャツは新鋭ブランドならではの粋なデザインだ。 ローカットチェックシャツ白黒-RAW-CUTPLAIDSHIRT-BW

Lounge APT スリップオンシャツ

Lounge APTは韓国・ソウル発のカジュアルウェアブランド。"WEAR THE VACATION = バケーションを着飾ろう”というコンセプトで立ち上がった。韓国のサーフカジュアル・ストリートウェアとして業界を牽引するブランド・Bangerのセカンドラインとして立ち上がった。本来胸元に来るはずのポケットが下まで落とされているほかでは見られないデザイン。 スリップオンシャツ/Slip-OnShirt

HAVISM クリアレーベルシャツ

HAVISMは韓国・ソウルを拠点とするストリートブランド。韓国の10代後半から20代に愛されるブランド。ヤングシーンで人気のレトロな色合いをスタイルに織り交ぜたTシャツが日本でも人気となり、HAVISMの知名度を急上昇させるきっかけに。シンプルなこちらのシャツは洗練された美しさ。 クリアレーベルシャツ/CLEARLABELSHIRT

MARCATORY スペースプリンティングストライプTシャツ

MARCATO + STORYと掛け合わせたカジュアルストリートウェアブランド・MARCATORY。韓国で誕生し、K-POP アーティストや韓国の芸能各所が着用したことで話題を呼んだ。学生のオールドファッションスタイルをコレクションに落とし込むことで有名。フォトプリントが随所に落とし込まれた、奇抜な一枚。 スペースプリンティングストライプTシャツ/SPACEPRINTINGSTRIPESHIRT

Sserpe ソフトピーコックフェザーシャツ

インディカルチャーとヒッピー的要素をベースに展開する韓国のデザイナーブランド・Sserpe。全てユニセックスでの商品展開であることが特徴のブランドである。孔雀の羽のようなグラフィックが一面に散りばめられた美しくもワイルドなシャツは、見る者を魅了する。 ソフトピーコックフェザーシャツ/SoftPeacockFeatherShirts

De_caffeine homme デ ストライプシャツ

東京とソウルを拠点に活動するデザイナー・Avizmo Joによる、カフェインではなく”コーヒーそのもの”を愛する人々に捧げる新ブランド・De_caffeine homme。カフェインフリーのコーヒーを楽しむような感覚で、普段の日常の中で自由に楽しめる流行のスタイルを提案している。シンプルなストライプシャツに見るが、裾の切りっぱなしの辺りなど細かなデザインが気を引いてやまない。 デストライプシャツ/De_StripeShirt 長袖シャツと言っても、これだけのデザインに幅があると知ると楽しい。それもわかりやすいデザイン性やカッティングによるものであるとなおさらのことである。そんな面白みを韓国やベトナムなどのアジアブランドは持っているのだ。 SIXTYPERCENTオススメのアイテムから、あなたのお気に入りを探してみて。