夏ファッションは韓国ブランドでもっと楽しくなる バケットハット7選

夏ファッションは韓国ブランドでもっと楽しくなる バケットハット7選

STAY HOMEの終わりを告げられたころ、外に出てみたらもうすでに日差しが強かった。どうやら夏が来てしまったらしい。そんな日差しに強いバケットハットは、常夏のアジアブランドが得意とするアイテムの一つだ。 アジアブランドがお送りするバケットハットオススメ7選をご紹介。きっと似合うハットが見つかるはず。

ROCKET X LUNCH Rタイダイメッシュバケットハット

2010年に誕生した韓国発のヤングカジュアルウェアブランド・ROCKET X LUNCH。ソウルファッションウィークにも出展する次世代の注目ブランド。独特のカラー使いとユーモアのあるデザインで韓国国内でも人気が高い。今シーズンのコレクションから登場したバケットハットはメッシュ素材の透け感のある不思議なデザインに。 Rタイダイメッシュバケットハット/RTIE-DYEMESHBUCKETHAT

DXOH シーズンプロジェクトバケットハット

DXOHは『今を生きる青春』からインスピレーションを受けた韓国発のストリートブランド。ユニセックスで展開され、BLACKとWHITEの色をベースに素材や生地の加工にもこだわっている。バケットハットをバリエーション豊富に取り揃える当ブランドからは、シンプルなテキスト入りのアイテムをオススメ。 シーズンプロジェクトバケットハット/SEASONPROJECTBUCKETHAT

wonder visitor 2020シグネチャーバケットハット

ポップなフォントスタイルとビビットなペイントスタイルをデザインに落とし込む韓国発の人気ストリートウェアブランド・wonder visitor。オリジナルのアニメビジュアルが韓国内で人気を呼び在庫切れが続く2020年注目の若手ブランドである。周囲の人まで楽しませてしまうような”HAPPY”ハット。 2020シグネチャーバケットハット/2020Signaturebucket-hat

AQO studio space ラッキーバケットハット

2019年に韓国・ソウルでローンチされた新進気鋭のストリートファッションブランド。ユニークで美しく、遊び心のあるラインナップを意識しており、最近ではTWICEのジヒョが着用したことで話題となった。ブランドが得意とするパステルカラーのラインがブラックのボディに映える。 ラッキーバケットハット/LUCKYBUCKETHAT  

VARZAR(バザール) ストゥッドドロップオーバーフィットバケットハット

韓国発のヘッドウェアブランドVARZAR(バザール)。ストリートテイストなアイテムや今年注目のバケットハットなどの人気アイテムが延べ50種類以上集まるキャップ専門ブランドとして、BTSやTWICEらの空港ファッションでも話題となっているブランド。シンプルなデザインが使いやすいアイテムだ。 ストゥッドドロップオーバーフィットバケットハット/Studdropoverfitbuckethat

MASSNOUN CIロゴブリリアンスバケットハット

2016年に設立された新進気鋭のモード系ストリートブランド・MASSNOUN。メッセージ性の高いアイテムが多く、全体的に黒をベースにしたアイテムを展開。独特の生地感で作られたバケットハットは、ただのブラックカラーハットでない独特の存在感を放っている。 CIロゴブリリアンスバケットハット/CILOGOBRILLIANCEBUCKETHAT

FM91.02 ビッグウェーブバケットハット

FM91.02は韓国・ソウル発のストリートブランド。遊び心のあるビビットな色合いのアイテムを多数展開している。トレンドのオーバーサイズスウェットなど、アメリカンビンテージを織り交ぜたスタイリングを多く用いて韓国のみならず欧州等でも人気が高い。レザーっぽい質感は日差しにこそ映える。 ビッグウェーブバケットハット/BIGWAVEBUCKETHAT バケットハットはどんな季節に着用しても問題ないアイテムではあるが、夏の情景にこそそのシルエットがよく似合う。これからの季節に重宝したいアイテムを、アジアブランドのアイテムから一度吟味してみてはいかがだろうか。 SIXTYPERCENTオススメのアイテムから、あなたのお気に入りを探してみて。