NY発 アジアとアメリカのカルチャーをMIXした TAKEON(テイクオン)に注目

NY発 アジアとアメリカのカルチャーをMIXした TAKEON(テイクオン)に注目

2019年にニューヨークのSOHO地区で立ち上げられたブランド。ストリートウェアとレディースウェアのブリッジの役割を果たすブランドとして知名度をあげ、アジアとアメリカのストリートカルチャーを両方を取り入れたデザインを制作し話題を呼んでいる。 今回はそんなTAKEON(テイクオン)から最新のコレクションを紹介したい。

春夏キービジュアルでも着用セットアップ

パッと目を惹くこちらのセットアップ。ジャケットにベストをレイヤードするという、TAKEONならではの攻めたコーディネート。また、袖口の絞りやボトムスのシルエットなど、抜け目なく拘りが詰まっている。 ヘリオスベスト/HELIOS(VEST)   ハイドラブレザー/HYDRA(BLAZER)   ハイツパンツ/HEIGHTSPANTS  

フィロックス シャツ

一見ド派手なカラーシャツも、胸元にさり気ないポイント刺繍が施されておりシンプルなデザインなのでいつものコーディネートに投入するだけで、一気にオシャレ度があがりそうなアイテムだ。   フィロックス(シャツ)/PHLOX  

レースト プリント半袖Tシャツ

キャッチ―なデザインのプリントTシャツは、この夏のコーディネートの主役になるだろう。定番のホワイトは安定のかわいさだが、鮮やかなオレンジも新鮮で気分まで明るくしてくれるだろう。   レースト(プリント半袖Tシャツ)/LACED   TAKEONのアイテムはパッと目を惹くアイテムが多く、今までの概念を取り払ってくれるような斬新かつユーモア溢れたアイテムが多い。カラー使いや新しいコーディネートで、新感覚のファッションを楽しんでほしい。 SIXTYPERCENTオススメのセレクションから、あなたのお気に入りを探してみて。