ミニマリストなら持ってるMIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)を徹底解剖【話題のユニセックスブランド】

ミニマリストなら持ってるMIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)を徹底解剖【話題のユニセックスブランド】

多様性が尊重され、徐々に性別の境目が無くなって来ている。もちろん、ファッション業界でもその傾向は見られる。ここで登場したのがユニセックスファッションという概念だ。ユニセックスファッションを牽引する存在として知られ、ミニマリストにも人気のブランドMIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)を今回はご紹介する。

ミニマリストにおすすめ!MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)とは

MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)は韓国・ソウルで誕生したミニマリストのためのユニセックスファッションブランド。ブランドコンセプトからアイテムの特徴、価格帯などをご紹介する。

-ブランドコンセプトは「限りなくミニマル」

MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)は、無駄を徹底的に排除した限りなくミニマルさを追求したブランドだ。付属品を付け、価値をつけていく現代へのアンチテーゼとしてブランドが存在しているようにも見える。
 
この投稿をInstagramで見る
 

MIM the wardrobe(@mimthewardrobe)がシェアした投稿

-MIM THE WARDROBEの運営

MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)の運営は、YOONHYE CHOIとHYUN LEEの共同創業者がいる。両氏ともにあまり表舞台には顔を出さないため、インタビューなどは少ない。ここからブランドがさらに成長していくにつれて運営者の顔が見られるかもしれない。

-価格帯

7,000円台〜30,000円台とミドル〜ハイレンジと幅広い価格帯にアイテムを展開している。ミニマルでシンプルなアイテムながら質が高く、この価格帯にも頷ける。

-アイテムの特徴

MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)は、英語で「私の衣装棚」という意味を持っている。その名の通り、トップスやボトムスなどの通常のアイテムに加え、バッグやシューズなどの小物アイテムも揃っている。 MIM THE WARDROBE item

-購買層

20代〜30代を中心に数多くの熱狂的なファンを持つ。ユニセックスなアイテムが多く、カップルでの使用もできる。

MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)のアイテムを扱う店舗

MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)について説明したが、どこでアイテムを購入できるのだろうか。結論からいうと、国内外問わずMIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)を購入することができる店舗は少ない。まだまだ新しく誕生したブランドということもあり、店舗進出はまだ先になりそうだ。

MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)を購入できる店舗はどこ?

MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)を国内外で購入できる店舗は存在しない。また、コロナ禍によって、外出もしにくいだろう。ここからは、日本国内からアイテムを購入することができる通販サイトをご紹介。

-アジア専門のアパレル通販サイト60%

アジアのファッションは世界中から注目が集まってきており、トレンドの中心地となっている。ただ、アジアのブランドだけをピックアップした通販サイトは多くない。そんな中、アジア200以上ものブランドを取り揃えているのが、60%(シックスティーパーセント)だ。もちろん、MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)のアイテムを購入することもできる。 MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)|公式通販サイト

-BUYMA(バイマ)

「世界を買える」というコンセプトのもと、日本最大の品揃えを誇っている通販サイトBUYMA(バイマ)。MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)のアイテムももちろん見つかる。

-KONVINI(コンビニ)

韓国のブランドだけを集めた通販サイトKONVINI(コンビニ)。MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)のアイテムも数多く揃っているので、チェックするのにおすすめだ。

ミニマリストにおすすめ!MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)のアイテム

無駄を徹底的に省いたデザイン哲学を取り入れたMIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)のアイテム。定番の半袖Tシャツアイテムを中心にバッグやシューズなどを中心にアイテムをご紹介。

ミニマルコーデにおすすめのレザーシューズ

minimal-leather-wide-sole-chelsea-boots 一足履くだけでミニマルコーデが完成するレザーシューズが大注目。 ミニマルレザーブーツ/MINIMALLeatherWide-SoleChelseaBoots

プレーンでシンプルなTシャツ

river-seersucker-half-shirt_black-2col シンプルなTシャツはMIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)のエッセンスが詰まっている。 リバーハーフシャツ/RIVERSeersuckerHalfShirt_Black(2col)

まるで紙のような質感のバッグ

paper-leather-cross-tote-bag-2col 紙のように見えて実はレザーバッグという細工の凝ったバッグアイテム。 ペーパーレザークロストートバッグ/PAPERLeatherCross-ToteBag(2col)

各国のインフルエンサーもMIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)に魅了される

MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)は韓国だけではなく、世界各国のインフルエンサーからも注目を集めている。トレンドになっているミニマルなファッションが人気の理由となっているだろう。

韓国のインフルエンサーはブラックのミニマルコーデにこだわる

 
この投稿をInstagramで見る
 

김시훈(@h_double_o_n)がシェアした投稿

Instagramでは、約10万人のフォロワーを誇っているキム・シフンさんは、MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)の虜になっている。ブラックのトップスに、ホワイトのボトムスを合わせ、シンプルなカジュアルコーデを完成させている。

汎用性の高いバッグはカジュアルコーデにおすすめ

ホワイトのシンプルなトップスにブルーのデニムを合わせたコーデは、一見シンプルだが、MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)のサイドバッグを携帯するだけでコーデに味を加えることができる。こちらのインフルエンサーは、しっかりとコーデをまとめている。 ミニマルレザーホルスターバッグ/MINIMALLeatherHolsterBag

日本のインフルエンサーにもブランドは人気

 
この投稿をInstagramで見る
 

あまもも?(@1momorooon)がシェアした投稿

MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)のアイテムは、世界に進出している。約5万人のフォロワーを誇る日本のインフルエンサーは、半袖Tシャツアイテムを着用。ショートパンツと合わせると非常にガーリー。 ガーデナーブルーミングUVTシャツ/GARDENERSBloomingUVT-Shirt(2col)

ミニマルなプロダクトにこだわる理由

MIM THE WARDROBE items MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)が提供するのは清々しいまでに無駄を省いたプロダクトだ。余分が多く、より良いものを求める現代社会には、MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)のような価値観を持つブランドが必要だと感じた。SNSでは、MIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)のアイテムを使ったコーディネートを数多く見ることができる。 MIM THE WARDROBE items 2

ミニマリストにはMIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)がおすすめ

シンプルでプレーンなカラー・フォルムを中心にアイテムを取り揃えているMIM THE WARDROBE(ミムザワードローブ)は、ミニマリストに大変おすすめとなっている。ブランドが気になった方はぜひアイテムをチェックしてみて欲しい。 ミニマルなブランドが知りたい方はこちら 【シンプルな着こなしで魅せる】韓国らしいミニマルさが魅力のブランド10選を紹介! 韓国のバッグブランドが知りたい方はこちら 【カッコ良いバッグ10選】韓国ファッションにおしゃれなバッグを取り入れよう! 韓国のシューズブランドが知りたい方はこちら 【これだけ知ってればOK!】韓国スニーカーシーンを語る上で絶対に外せないオススメシューズブランド6選