韓国発のZEROSTREET(ゼロストリート)を徹底解剖!パステルカラーのカジュアルが今どき。

韓国発のZEROSTREET(ゼロストリート)を徹底解剖!パステルカラーのカジュアルが今どき。

韓国アイドルや韓国ファッションが大流行中の今。特に、韓国っぽいかわいらしさのあるストリートスタイルは、今大注目のスタイルのひとつだ。今回は、パステルカラーをふんだんに使ったガーリーなストリートスタイルが今大注目のレディースウェアブランド、ZEROSTREET(ゼロストリート)を徹底解剖

以下の3点を中心に解説し、ZEROSTREET(ゼロストリート)の魅力に迫る。
・可愛さを追求するZEROSTREET(ゼロストリート)ってどんなブランド?
・パステルカラーが人気?おすすめのアイテムはどれ?
・ZEROSTREET(ゼロストリート)のガーリーなアイテムは日本で手に取れる?

本記事を読めば、ZEROSTREET(ゼロストリート)の作り出す世界観を知ることができる。同時におすすめアイテム等の情報も手に入るので、ぜひ最後までチェックしてみて。

目次

パステルカラーを使ったストリートスタイルが人気のZEROSTREET(ゼロストリート)とは?

ZEROSTREET(ゼロストリート)は韓国・ソウル発のレディースウェアブランドだ。ブランドのコンセプトや価格帯、アイテムの特徴などについて解説をしていく。

「愛らしいガーリッシュカジュアル」がブランドコンセプト

ZEROSTREET(ゼロストリート)のアイテムは「ユニークで愛らしいガーリッシュカジュアル」のブランドコンセプトを元に作られている。ピンク・パープル・グレーの3色をブランドのメインカラーとし、それ以外でもガーリッシュなパステルカラーのアイテムがほとんどだ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ZEROSTREET |제로스트릿(@zerostreet_korea)がシェアした投稿

価格帯

3,000円台~15,000円台までと価格の幅は広いが、Tシャツやスカートなどのシンプルなアイテムは6,000円台までで手に入る。ブランドのターゲットでもある10代~20代前半の学生でも手に入りやすい価格帯が嬉しい。

アイテムの特徴

ブランドのメインカラーであるピンク・パープル・グレーの3色を中心に、目を引くパステルカラーを使用したアイテムが目立つ。美しいカラーの邪魔にならないシンプルなブランドロゴや、ドーナツ柄を中心としたユニークなグラフィックが特徴。

ドーナツ柄Tシャツ

購買層

ZEROSTREET(ゼロストリート)のアイテムは韓国アイドルも着用していることから、オルチャンスタイルや韓国アイドルが特に人気の10〜20代前半を中心に存在が知られている。

ZEROSTREET(ゼロストリート)のアイテムを扱う店舗

ZEROSTREET(ゼロストリート)のアイテムはどこで購入できるのだろうか。

ZEROSTREET(ゼロストリート)を買える日本の店舗

残念ながら日本にはまだ実店舗がない。そのため、オフラインでZEROSTREET(ゼロストリート)のアイテムを購入することは極めて難しいだろう。
以下では、韓国旅行の際にアイテムを実際に見たい方に、ソウルで購入可能な店舗を紹介する。

ZEROSTREET(ゼロストリート)を買える本場・韓国の店舗

新世界百貨店

韓国で最も長い歴史を持つデパートと言えば、新世界百貨店。ソウルの中心地である明洞からも近く、地元民にも観光客にも人気のデパートだ。

新世界百貨店
https://www.konest.com/contents/shop_mise_detail.html?id=1707

アクセス:地下鉄4号線会賢(フェヒョン、Hoehyeon)駅 7番出口 地下直結・地下鉄4号線明洞(ミョンドン、Myeong-dong)駅 5番出口 徒歩6分

営業時間:月~木曜10:30~20:00、金~日・祝日10:30~20:30

支払方法:ウォン、円、カード(JCB,visa,master,amex)

公式サイト:http://department.ssg.com/

ZEROSTREET(ゼロストリート)が日本から買える通販サイトはどこ?

ZEROSTREET(ゼロストリート)を日本国内で購入できる実店舗は今のところないため、オンラインでの購入がおすすめ。以下の通販サイトで取り扱っている。

60%:ZEROSTREET(ゼロストリート)公式通販サイト

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

60% – SIXTYPERCENT(@sixtypercent_official)がシェアした投稿

60%は韓国や中国、タイなどアジア発のファッションブランドのみを取り扱うファッション通販サイト。ZEROSTREET(ゼロストリート)のアイテムも、トップスやパンツ、ワンピースなど35点ほどを取り扱っている。
ZEROSTREET (ゼロストリート) |公式通販サイト

BUYMA(バイマ)

アジアだけでなくアメリカやヨーロッパなど世界中のブランドを購入できるBUYMA(バイマ)。小物も含め多くのアイテムを取り扱っている。

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)は株式会社ZOZOが運営するファッション通販サイト。国内外問わず、数多くのファッションアイテムが手に入る。

ZEROSTREET(ゼロストリート)のおすすめアイテムはこちら!

綺麗なパステルカラーを使ったアイテムが魅力的のZEROSTREET(ゼロストリート)。その中でもベストセラーのアイテムを紹介する。

パステルピンクのデニムで差を付ける

パステルピンクのデニムで差を付ける

人と被らないパステルピンクのデニムは、シンプルなTシャツやスニーカーに合わせてカジュアルに着たり、ノースリーブトップスやサンダルに合わせて大人っぽく着たりもできる優れものだ。

ピンクデニムパンツ/PINKDENIMPANTS/PINK

オフィスにもOKなリネンジャケット

オフィスにもOKなリネンジャケット

綺麗なパープルが印象的なリネンジャケットは、細身のパンツに合わせてレディーに着こなそう。カジュアルがOKのオフィスなら、プライベートだけでなく通勤にも使えそう。

リネンジャケット/LINENSOLIDJACKET/PURPLE

バックプリントを見せたくなるパステルTシャツ

バックプリントを見せたくなるパステルTシャツ

バックにプリントされたドーナツ柄とZEROSTREET(ゼロストリート)のブランドロゴがガーリーなTシャツはアップルミント・パープル・ピンク・ネイビーの4色展開。お気に入りのカラーを選んで。

バッグドーナツTシャツ/BACKDONUTSTRAPT-SHIRT/APPLEMINT

切り替えが楽しいフリルスカート

切り替えが楽しいフリルスカート

リネンとフリルの切り替えがダイナミックなスカートは、なかなか人と被らないデザイン。素材違いで同じ色を使うデザインはZEROSTREET(ゼロストリート)ならではだ。シンプルなトップスを合わせて、スカートが主役のコーディネートで決めよう。

リネンフリルスカートLINENSOLIDFRILLSKIRT/PURPLE

最後に

今回は韓国・ソウル発のブランド、ZEROSTREET(ゼロストリート)を紹介した。ZEROSTREET(ゼロストリート)のガーリッシュなパステルカラーのアイテムは女子なら誰でも欲しくなる色使いだろう。

韓国アイドルも愛用していることもあり、今後ますます人気が出ること間違いなし。今のうちにお気に入りを手に入れよう!

ZEROSTREET(ゼロストリート)の関連記事はこちら!