大人気の韓国ブランドHIFIFNK(ハイファイファンク)のおすすめのアイテムや通販サイトを紹介

大人気の韓国ブランドHIFIFNK(ハイファイファンク)のおすすめのアイテムや通販サイトを紹介

韓国カルチャーが世界的な広がりを見せるなか、そのシーンを彩る韓国発のファッションブランドにも注目が集まってきている。今回は流行中の韓国ファッションの先駆け的な存在として知名度が高いHIFIFNK(ハイファイファンク) をピックアップ。

本記事を読めば、HIFIFNK(ハイファイファンク)のおすすめアイテムや購入方法といった詳細情報が分かるので、ぜひ最後までチェックしてみて。

目次

韓国の20代の若者から大人気のHIFIFNK(ハイファイファンク)とは?

HIFIFNK(ハイファイファンク)韓国ソウル発のモード系ストリートブランド。
韓国のインスタグラマーが着用したことで韓国国内の人気ブランドとして確固たる地位を築いた。その人気は日本のファッションメディアでも数多く取り上げられるほどで、今後は日本でも人気になると予想される。

以下では、HIFIFNK(ハイファイファンク)のコンセプトや価格帯、アイテムの特徴などについて解説をしていく。

-ブランドコンセプトは「ベーシック・ミニマル」

韓国ソウル発のモード系ストリートブランドHIFIFNK(ハイファイファンク)は、「ベーシック・ミニマル」を軸にアイテムを展開している。ヤングカジュアルでもシックで大人らしいアイテムが特徴で、ミレニアル世代から知名度を高めている人気ブランドである。

-価格帯

4,000円〜20,000円台と幅広い価格帯。しかし、様々なスタイリングに合うロングスリーブは約4,000円、シャツやパンツ、スウェットは7,000円前後と比較的手の届きやすい価格設定となっている。

-アイテムの特徴

HIFIFNK(ハイファイファンク)のアイテムの特徴

HIFIFNK(ハイファイファンク)は、「ベーシック・ミニマル」を軸にアイテムを展開しているため、シックで大人らしいアイテムが特徴となっている。モード系ブランドであるため、ファッション業界の目紛しく変化するトレンドに左右されにくいのもポイントだ。

-購買層

ミレニアル世代と言われる20代前半から30代後半の世代から人気を集めている。
メンズ向けのアイテムが多い印象だが、シックで大人らしいアイテムは老若男女問わず着ることができる。

HIFIFNK(ハイファイファンク)のアイテムを扱う店

HIFIFNK(ハイファイファンク)について説明したが、アイテムは何処で購入できるのだろうか。
現在、日本に実店舗はないため、本場・韓国にある店舗をご紹介。

HIFIFNK(ハイファイファンク)を買える本場・韓国の店舗

-ソウル HIFIFNK(ハイファイファンク)

HIFIFNK(ハイファイファンク)の本場韓国の実店舗

アクセス:2F, 50, Yanghwa-ro 1-gil, Mapo-gu, Seoul, Republic of Korea. 

HIFIFNK(ハイファイファンク)が日本から買える通販サイト

HIFIFNK(ハイファイファンク)を日本国内でかつオフラインで手に入れるには情報が少なすぎるのが現状だ。
そもそも実店舗の情報がないため、日本でオフラインでの購入は不可能と言えるだろう。
そこで、日本国内のどこからでもHIFIFNK(ハイファイファンク)を手に入れられる通販サイトを紹介する。

-アジアのブランドをセレクトする通販サイト60%

60%は韓国や中国、インドネシアなど、アジアのブランドを200以上取り扱う通販サイトであり、HIFIFNK(ハイファイファンク)の公式通販サイトだ。
アジアのブランドをチェックするなら、60%で事足りるだろう。

HIFIFNK (ハイファイファンク) : 公式通販サイト

-BUYMA(バイマ)

“世界を買える”がキャッチフレーズのBUYMA(バイマ)。
世界のブランドを扱っているので、韓国のブランドであるHIFIFNK(ハイファイファンク)ももちろん取り扱っている。

HIFIFNK(ハイファイファンク)の精神が凝縮されたオススメアイテム

HIFIFNK(ハイファイファンク)のブランドコンセプト「ベーシック・ミニマル」の通り、アイテムは必要最小限のデザインが施されたシンプルな仕上がり。汎用性が高く様々なスタイルに取り入れることができる。シンプルな中にもHIFIFNK(ハイファイファンク)のこだわりが感じられ、着心地やシルエットが良いのもポイントだ。

-1枚でも着られるおしゃれなインナー

HIFIFNK (ハイファイファンク) ソフトロングスリーブ

モックネックでデザインされており、一枚でもおしゃれに見える。インナーとしても使えて上品な印象に。カラーはチャコール/ブラックの二色展開。

ソフトロングスリーブ/SoftCottonLongsleeve_Charcoal

-着心地の良いスモールロゴスウェット

HIFIFNK (ハイファイファンク) スモールロゴベーシックスウェット

HIFIFNK(ハイファイファンク)のブランドコンセプトの通り必要最小限のデザインが施されており、さりげない胸のロゴが印象的。シンプルであるが故に大人っぽい印象を受ける。カラーはチャコール/グレー/ブルーの三色展開。

スモールロゴベーシックスウェット/SmallLogoBasicSweatshirt_Blue

-パンツはシルエットが重要

ワイドパンツ / OPEN SLIT WIDE TROUSERS_LIGHT GREYサイドのスリットによって足首に裾が綺麗に溜まるシルエットのよいパンツ。ダッドスニーカーやブーツ等のボリュームのある靴と合わせることをおすすめする。カラーはブラック/ライトグレー/ブラウンの三色展開。

ワイドパンツ/OpenSlitWideTrousers_LightGrey

HIFIFNK(ハイファイファンク)の無駄のない大人服

HIFIFNK(ハイファイファンク)のシンプルでシックなアイテムは汎用性が高く様々なスタイリングに合わせることができるだろう。また、大人な印象で、日々変化し、淘汰されるトレンドに左右されないので長く使える。比較的手が出しやすい価格設定なのも良い。

ブランドこだわりのアイテムを比較的低価格で手に入れたい方、ファストファッションの普及で皆とアイテムやスタイルが被るのが嫌な方におすすめだ。

最後に

HIFIFNK(ハイファイファンク)のアイテムに関しては、60 MAG内で他にも解説している。HIFIFNK(ハイファイファンク)こだわりのアイテムはまだまだあり、ここで紹介されていない好みのアイテムも見つかるかもしれない。
気になる方はぜひ以下のページもチェックしてみてほしい

HIFIFNK(ハイファイファンク)の関連記事はこちら!

【待望日本上陸】韓国モードブランドの新常識!「HIFIFNK」で韓国男子を目指す! 大人気韓国モード系ブランドHIFIFNK(ハイファイファンク)のおすすめパンツを10個厳選! 【シンプルな着こなしで魅せる】韓国らしいミニマルさが魅力のブランド10選を紹介!